FC2ブログ

12/29 箱根(前編)

[12月29日]

朝5時50分頃に新松戸のホテルを出て、新松戸発6:03の上り列車に乗り、
松戸で乗り換え6:31に日暮里に到着。
日暮里駅の跨線橋からスカイツリーが見えました。
18箱根01

日暮里で山手線内回りに乗り換え、新宿には7時頃到着。
予約してある列車は8:00発の列車でまだ時間にかなり余裕がありましたが、
あの大きな荷物を持って落ち着ける場所もなかったので、券売機で箱根フリーパスを
買い、小田急線のホームへ行って時間を潰していました。
その時に撮った7:20発の『はこね』51号。
18箱根02
8:00発の『はこね』3号もこの新型車両だと思っていたのですが、入線してきた列車は
数年前に江の島へ行く時に乗った車両でした。

ホテルで朝食のおにぎりを食べてきましたが、小腹が空いてしまったのでホームの
売店で買ったサンドイッチを車内で食べ、車内では半分くらいは眠ってしまっていて、
9:23に終点の箱根湯本へ到着。
日本中を旅している私ですが、実は箱根に来たのは初めてでした。

箱根湯本駅のホームのコインロッカーに荷物を入れ、9:37発の強羅行きの列車に乗車。
箱根湯本-強羅間は急勾配区間が続き、2ヶ所のスイッチバックがあったり、
一般の鉄道としては世界でも指折りの急勾配区間を通ったり、
急カーブの区間もあったりしてとても見応えのある路線でした。
ただ人気観光地とあって車内は混みあっていたので、あまり優雅に列車の旅を
楽しむことはできませんでしたが。

10:16に強羅に着き、10:21発のケーブルカーに乗車。
私も含め箱根登山鉄道の列車から乗り換える人も沢山いたのですが、
ケーブルカーの定員の関係でもう少しで乗れないところでした。
このケーブルカーは早雲山までの10分の間に4つの駅があるのですが、
今までいくつかのカーブルカーに乗ってきましたが、途中に駅の存在する
ケーブルカーなんて初めて乗りました!

10:31に早雲山に着き、ここからロープウェイに乗ります。
この箱根ロープウェイは早雲山と芦ノ湖畔の桃源台を結ぶゴンドラタイプの随時
出発しているロープウェイで、途中の大涌谷で一旦乗り換えなくては先へ行けません。
また、直結している大涌谷-桃源台間には途中駅が1つ存在し、
今まで数多くのロープウェイに乗ってきた私ですが、途中駅の存在するロープウェイは
初体験でした。

早雲山でロープウェイに乗る際、係員が「火山ガスが発生しているので喘息の人は
乗らないでください」と呼びかけていました。
また、乗客全員に火山ガス対策のメディカルシート(おしぼりみたいな物)が配られて
いました。
18箱根03

ロープウェイは大涌谷の噴気孔の上を通り大涌谷駅へ。
噴気孔の近くを通るとは聞いていましたが、まさかこんなに近くを通るとは
思いませんでした。
18箱根04

18箱根05

18箱根06

そして富士山も見えました。
18箱根07

ロープウェイ駅の建物の中にある土産店で大涌谷の地熱で蒸した名物の『黒たまご』
(5個入り)を買い、イートインコーナーみたいな所もありましたが混んでいたので
持ち帰ってホテルで食べることに。

11:40頃ロープウェイで大涌谷を出て桃源台へ。
箱根駒ヶ岳ロープウェイの駅がある箱根園へ行くため、徒歩7,8分ほどかかる
湖尻港の芦ノ湖遊覧船乗り場へ。
「遊覧船」とはいっても遊覧を楽しむ人よりも移動手段として利用する人の方が
圧倒的に多いと思います。
湖尻港発12:30の船に乗り箱根園へ。
箱根登山鉄道やケーブルカー、ロープウェイや大涌谷はあれだけ多くの人で
賑わっていたのに、この遊覧船の乗客はあまりいませんでした。(湖尻-箱根園間は)
18箱根09

12:45に箱根園港に到着し下船すると、ここから元箱根方面へと乗り込む人が
結構沢山いました。
箱根園からは芦ノ湖越しに富士山が見えました。
18箱根10

そしてこれから行く駒ヶ岳も!
18箱根11


[後編へ続く]

12/28越谷レイクタウン

[12月28日]

この日は千葉県松戸市の新松戸FIREBIRDでライブだったのですが、
武蔵野線経由で新松戸へ行く時に通る越谷レイクタウンは日本最大の
ショッピングモールとのことなので興味があり、寄って行くことにしました。

最寄り駅発5:51発の高尾行き普通列車に乗車。
この前日は会社の忘年会があり、帰宅してから今回のライブ遠征と旅行の準備を
していたら2時間も寝れなかったため、高尾までの3時間半のうちの7~8割くらいは
眠っていたと思います。

9:21に高尾に着き、快速列車に乗り換え、西国分寺で武蔵野線に乗り換え、
10:38に越谷レイクタウンに到着。
駅のコインロッカーに荷物を入れ、モール内を散策。
レイクタウンは大きく分けて3つのエリアに分かれていて、そのうちの1つは
アウトレットモールになっています。
越谷レイクタウンの駅ではかなり多くの乗客が降りましたが、モール内があまりに
広いため、モール内の混雑はそれほどでもありませんでした。
18越谷レイクタウン1

一番奥のエリアまでザッと見てきてからフードコートで食事をすることに。
ちなみにモール内にはフードコートが2ヶ所にあります。
駅から遠い方にある建物にあるフードコート内で一番気になった『肉ざんまい』で
ステーキの定食を頼みました。
この店は『すしざんまい』の姉妹店のようです。
18越谷レイクタウン2

その後、アウトレットの方へ行ってみました。
アウトレットは他の2つのエリアと比べ閑散としていました。
18越谷レイクタウン3

18越谷レイクタウン4

アウトレットから撮った駅に近い方のエリア。
18越谷レイクタウン5
範囲が広いため、駅から遠い方のエリアを一緒に写すことは出来ませんでした。

アウトレットから駅に近いエリアに戻り電車の時間までモール内で時間を潰そうと
していると、ある事に気付きました。
スイカ(ICカードの)が無い!
実は着ていたジャケットには3ヶ所のポケットが付いていて、そのうちの2ヶ所は
腹の高さにあるため、トイレに行く際に落とす可能性があると思い、
スマホを入れていた胸のポケットに一緒に入れておいたのですが、
トイレから出た後にスイカを戻すのを忘れてしまい、スマホを取り出した際に
落としてしまったようです。
ちなみに胸ポケットにICカードをスマホと一緒に入れて落としたことは数年前に
近鉄の車内で一度やっていたので気を付けてはいたつもりだったのですが…。

スイカの中には1500円分くらいのチャージがあったのでアウトレットまでの通った道を
辿って探したのですが見つかりませんでした。
ただでさえ今あまりお金に余裕がなかったので、これ以上ここに居てもお金を使って
しまうと思い、乗る予定だった列車よりも20分早い12:58の列車に乗り、13:12に
新松戸に到着。
自分の会場入り時間は14時でしたが、早く着いてしまったのでそのままライブ会場の
FIREBIRDへ行き、出演者1番乗りをしました。

スカイカウントダウン2018~2019

松戸遠征の時の箱根、真鶴旅行の事を書く前に、SKYのカウントダウンライブの事を
書きます。
旅行の記事は後でじっくりと書きたいので。

今回のスカイのカウントダウンはカウントダウンするバンドの1つ前の順番という
とても重要な時間を任されたのですが、グダグダなライブになってしまいました。
まずは1曲目の『松本城初代城主・石川数正』出だしは最初軽く挨拶してから歌う
はずが、その前にオケ(打ち込み音)が流れてしまい、1回止めて軽く挨拶をしてから
流してもらったのですが、その再流しも途中からで、歌い出しが中途半端になって
しまいました。
この原因は自分が事前にちゃんとその事(1曲目を歌う前に軽く挨拶をする事)を
伝えてなかったことが原因なのですが、いつもスカイでライブをやる時はその事を
訊いてきてくれてたので、セッティングの時にその事を訊かれてなかったのでこっち
から伝えようと思っていたらSKYのスタッフの人が去ってしまい、そのまま始めざるを
得ない状況でした。

そしてもう1つ最後の『おやきサンバ』の2番のBメロで歌詞が飛んでしまいました。
これはこの時に別の事を考えていたからだと思います。(何を考えていたのかは
覚えていませんが)

その他にもいつものことながらMCもグダグダで、2018年を締めくくるライブは
悔いの残る内容でした。

[セットリスト]
1.松本城初代城主・石川数正
2.GO-HEY!
3.名古屋魅力発見
4.尾張七代藩主・徳川宗春
5.名古屋の和菓子
6.おやきサンバ

2年4ヶ月ぶりの新松戸FIREBIRD

28日は千葉県の新松戸FIREBIRDでライブでした。
そのついでに翌29日は箱根へ、翌々日の30日は真鶴を観光してきました。
また、28日に新松戸へ行く途中、日本最大のショッピングモールの越谷レイクタウンに
寄ってきましたが、最初にライブの事を最初に書きます。(これからスカイのカウント
ダウンライブ出演のため長野へ行くため)
越谷レイクタウン、箱根、真鶴の事については長野から帰宅後の1月1日以降に
更新していきます。


予定より早く新松戸に着き、自分の入り時間よりも30分早い13時半頃にFIREBIRDに
到着。
出演者はまだ誰も来てなくてその間に準備を済ませました。
14時を過ぎてから徐々に出演者が集まりだしました。
ちなみに今回のライブは以前FIREBIRDで対バンしたkhoomeiKIYOSHIさんの企画
ですが、元々私が「しばらく新松戸へ行ってないので久しぶりにFIREBIRDでライブ
がしたい!」と思い、年末年始休み初日のこの日にFIREBIRDでライブをやろうと
考えていた時、今回の主催のきよしさんも一緒にやろうってことになり、
それがきよしさんの初自主企画になったという訳です。

今回の出演者はライブ11組、転換DJ1組の計12組で、自分ともう1組の出演者以外の
ライブ出演者の持ち時間は20分、自分ともう1組は25分でした。
そしてユーキがトリで主催のきよしさんはトップでした。

[セットリスト]
1.山賊焼き
2.松本城初代城主・石川数正
3.名古屋魅力発見
4.GO-HEY!
5.名古屋の和菓子
6.尾張七代藩主・徳川宗春
EN.おやきサンバ

1曲目の『山賊焼き』では振りの間違え等のミスがありましたが、それ以降は比較的
無難にこなせたと思います。
また、ライブ後には持って行ったCD7枚ずつ(2種類)が全て売り切れてしまい、
欲しかったのに買えなかったという人もいて、それは嬉しい誤算でした。
出発前の2日間が忘年会続きでCDを増産している暇があまりなかったのと、
最近のCDの売れ具合からしてそこまで売れることは予想してなかった事、
売れ残った場合、箱根や真鶴へ行く際に荷物になって大変だと思い、
7枚ずつ14枚しか持って行きませんでした。

今回の主催khoomeiKIYOSHIさん
kiyoshi.jpg

12/16 a.Cライブ

16日の日曜日はa.Cでもや君企画のイベントに出演させていただきました。
2年連続のバースデーライブです。(去年は茅野市のattacaにて)

[セットリスト]
1.山賊焼き
2.松本城初代城主・石川数正
3.中央西線
4.名古屋魅力発見
5.GO-HEY!
6.名古屋の和菓子
7.尾張七代藩主・徳川宗春

今回のライブでは昨年7月の初披露以来全てのライブでやってきた『おやきサンバ』
を初めてセットリストから外しました。
外した理由としては、今回のライブの出演者は今年6月の自主企画『パワーナイト
エクスプレス14号』の時とかなりかぶっていたので、出来るだけその時に
やらなかった曲も入れたいと思い『山賊焼き』と『名古屋の和菓子』を入れたの
ですが、どの曲を外すかと考えたところ、人気はあるものの決して物凄く盛り上がる
曲ではない『おやきサンバ』を外すのもアリかなと思ったからです。

今回のライブは年内の松本でのラストライブでしたが、それに相応しい盛り上がりと
出来だったと自分では満足しています。
細かいミスや改善点はもちろんありますが、最初から最後まで自分らしさを出し切れた
ライブでした。