fc2ブログ

ニホンジン

先日の企画の時、ハルフルズのメンバーにやたらと
好評だった曲が『ニホンジン』。
ハルフルズのメンバーはこの曲をライブで観たのが初めてだったのです。
ちなみに、現在ライブで歌っている曲の中でまだハルフルズの
メンバーが観たことがないと思われる曲は、
悲しみに負けない強さ、ユーキオンド、弾丸
の3曲です。

ニホンジンの話に戻って、以前にも説明したことがありますが、
改めて説明すると、何故タイトルが漢字ではなくカタカナなのかというと、
読み方を「にっぽんじん」と間違えられないためです。
なので、タイトルはカタカナですが、
歌詞の中では漢字なのです。

ニホンジンは自分でも好きな曲なので、
ライブのセットリストには出来るだけ入れたい曲ではあるんですが、
2回に1回くらい外れてしまうのが現状です。
それくらい今のユーキライブのセットリストは激戦なのです!
必ずしも人気の高い曲ばかりをセットリストに入れている訳ではありません。
毎回人気の高い曲の上位ばかりを入れていたら、
毎回同じようなセットリストになってしまうので。

でも先日の企画の時は、自分的にはほぼ最強のセットリストだったと思ってます。
“ほぼ”というのは、決して人気のある訳ではない『Rainbow City』を入れたからです。
Rainbow Cityは昨年6月の長野Jでのライブ以来やってなかったので、
今回は入れたかったのです。
あとセットリストに名古屋ソングを1曲は入れたいというのがあるので!
『名古屋伝説』は封印したので、現在セットリスト入りする
可能性のある名古屋ソングはRainbow Cityとサカエタイフーの2曲です。

再びニホンジンの話に戻って、あの曲のどんな所が良かったのだろうか?
振り付け? メロディー? 歌詞? アレンジ?
ちなみにあの曲は、できるだけ『和』を表現するため、
ギターはあえて入れていません。
ドラムの代わりに和太鼓を使ってます。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する