fc2ブログ

名古屋-鳥羽-伊良湖-豊橋-蒲郡-名古屋

名古屋2日目(15日)の出来事です。

ホテルを朝6時半頃チェックアウトして、
7:10発の近鉄特急で松阪へ。
松阪で駅弁を買ってからJRで鳥羽へ。

鳥羽駅から歩いてフェリー乗り場へ行き、
伊良湖(愛知県の渥美半島先端)までのチケットを購入。(1500円)
このフェリーに乗りたくて鳥羽まで来たのです!

自分は人だけで乗船したんですが、
車両甲板をちょっと見学しました。
車両甲板
フェリーにはこんな感じで車が積み込まれるんですね。
次から次へと車が入って来て、「全部入り切らないんじゃないか?」
と心配し始めた頃に全ての車が入り終わりました。
車両甲板の8割くらいが埋まっただろうか。

そして10:40に鳥羽港を出港。
ここから55分の船旅が始まります。
船内にはトイレはもちろん、ちょっとした売店もありました。
客室はクーラーが効いていて凄い涼しいんですが、
自分は船が動いてる間はずっと外に居ました。
確かに客室の中の方が涼しいんですが、
外で潮風を浴びている方が気持ちいいんです!
伊勢湾フェリー1

恐らく、船が動いていた55分間一度も客室に入らなかったのは、
乗客の中で自分だけだったと思います。
ちなみにこのフェリーの乗客数は150人くらいでした。

11:35に伊良湖港に到着。
バスの時間まで1時間近くあったので、
フェリーターミナル(兼、道の駅)の中の売店を見たり、
大あさりやメロンソフトを食べ、
その後歩いて10分ほどの所にある恋路ヶ浜へ。

伊良湖のフェリーターミナル兼、道の駅
右の方に見える船は、今回乗った伊勢湾フェリーです。
伊良湖ターミナル

恋路ヶ浜
凄い綺麗な所で海岸まで行って海水を浴びたかったんですが、
時間が無かったので遠くから撮影だけしてきました。
恋路ヶ浜

12:33発の豊橋行きのバスに乗車。
このまま直で豊橋まで行けたんですが、
自分はあえて途中の三河田原駅前で降り、
豊橋鉄道の電車に乗り換えました。
豊橋鉄道に乗ってみたかったので!

豊橋で名物のカレーうどんを食べてからJRで蒲郡へ行き、
一度行ってみたかった竹島へ。
竹島は長さ300mの橋で繋がっている小さな島で、
島には神社があります。
蒲郡竹島

その後、名古屋に戻り、19:40発の『しなの』で帰りました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する