fc2ブログ

駅弁の値段

昨日のブログで、昔新幹線の食堂車でサンドイッチが
800円くらいして高かったと書きましたが、
それだったら駅弁も高いだろって話ですよね。

現在の駅弁の相場は大体1000円くらいです。
自分が高校生くらいの頃は700円でした。
確かにコンビニやスーパーなどの弁当と比べると高いですよね。
でも、今まで何百種類もの駅弁を食べてきた自分には、
千円でも高いという感覚が無くなっていました。

では、何故駅弁は高いのだろうか?
その1.コンビニ弁当などに比べて販売数が少ないから。(販売駅にもよるが)
その2.旅行客をターゲットにしているから。
その3.コンビニ弁当などに比べ、容器や掛け紙が凝っているから。


かつて駅弁が販売されてた駅で駅弁が無くなった駅、
以前は無かったのにここ数年の間に駅弁が販売されるようになった駅、
駅弁会社が撤退して別の会社が販売するようになった駅、
などもあります。

長野県関係だと駅弁が無くなった駅は、
木曽福島、伊那市、駒ヶ根、飯田、小諸がそうです。
結構最近販売が始まったのが岡谷で、
長野は以前駅弁を販売してた会社が撤退し、
その後2社が販売を始めました。

飯田線の駅弁は食べたことが無かったので、
あの時買っておけば良かったと今更後悔してます。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する