fc2ブログ

三陸の思い出

東北地方太平洋沖地震の津波によって壊滅的な被害を受けた
三陸地方ですが、その三陸地方は自分が大好きな地域の1つです。

三陸の魅力は、切り立った断崖の続く海岸線と、
その間のちょっとした平地に点在する町、
そしてその近海で獲れる新鮮な魚介類です。

三陸地方に行った回数こそまだ数回ですが、
三陸地方には強い思い入れがあります。
そんな三陸地方へ行った時の写真を2枚ほど載せます。
まだデジカメを持ってなかった頃に撮った写真をスキャンしたものです。


こちらは三陸海岸を代表する景勝地の北山崎です。
観光船から撮影。(1996年8月11日)
北山崎

こちらは釜石大観音。(1996年8月12日)
釜石観音
駅からは決して近くはないんですが、
良い時間のバスがなかったため、
1時間かけて歩いて行きました。(帰りはタクシー)
釜石大観音は高台にあるため、
津波の被害はなかったようです。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する