fc2ブログ

気分転換の旅

6日の日曜日は高山、富山方面へ旅してきました。

電車で松本へ行き、松本のバスターミナルから高山行きの
特急バスに乗車。
このバスに松本から乗るのは初めてでした。(逆は一度ある)
バスの乗客は途中の沢渡までは自分入れて2人だけで、
沢渡から中ノ湯まで乗った人が1人いて、
岐阜県に入って平湯から20人くらい乗車して、
一気に賑やかになりました。

途中の中ノ湯付近で撮った写真。
中ノ湯

終点の高山駅前のバスターミナルには10時過ぎに到着。
乗車時間2時間20分で、松本市と高山市の2つの
市しか通ってないとは!
平成の大合併により、松本市は長野県で一番広い市町村に、
高山市は全国で一番広い市町村になりましたからね!
ちなみに合併前だったら、
松本市、波田町、安曇村、上宝村、丹生川村、高山市
の6市町村を通ったことになります。


高山に着き、歩いて古い街並みのある地区へ。
ここから食い倒れ劇場が始まるよ☆

まずは高山陣屋前でみたらし団子を1本。
ちなみに飛騨地方のみたらし団子とは、
醤油を塗って焼いた香ばしい団子の事です。
陣屋前の団子は今までにも何度か食べたんですが、
とにかくお餅みたいに柔らかいです。
その後、別の店でもみたらし団子を
1本買って食べました。
みたらし

次に古い街並みで牛串焼きを1本。
その後高山ラーメンのK店へ、
その後同じく高山ラーメンのY店で
それぞれラーメンを1杯ずつ食べました。
K店で食べ終わってから15分後くらいにY店でも食べたんですが、
Y店の方が魚介系の出汁が効いてて美味しかったです。
あとY店は超極細麺でした!

また古い街並み方面へ戻り、
さっきとは別の店で牛串焼きを1本食べ、
その後飛騨牛にぎり2貫を食べました。

おさらいすると、高山で食べたものは、

みたらし団子2本
牛串焼き2本
飛騨牛にぎり2貫
高山ラーメン2杯

です。
高山ラーメン以外はテイクアウト方式です。

高山には約3時間滞在し、駅弁を1つ買ってから
特急「ひだ」に乗って富山へ。
その車内で高山駅で買った駅弁を食べました。

途中岐阜県北部ではかなりの積雪が。
打保駅

約1時間半で富山に到着。
富山では1時間の時間があり、
お土産を見たりしてました。
そして駅弁を2つ購入。

富山駅では北陸新幹線の工事のため、
仮設駅舎になっていて、
線路やホームも移動されてました。
富山駅

富山から糸魚川、大糸線を経由して帰り、
自宅には21時半頃帰宅しました。
富山で買った駅弁は1つは糸魚川から乗った大糸線の車内で、
もう1つは家で食べました。


今回の旅でバスや列車に乗ってる時、
今一番悩んでいることについて色々考えました。
それの結論という結論は出ませんでしたが、
1日じっくり考えることが出来て少しスッキリしたというか、
良い気分転換になりました。
ただ1つ言えることは、人生を諦めてはいけないという事です。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する