fc2ブログ

アイドルの血

アイドルのCDを買ったのなんて何年ぶりだろうか?
その買ったCDとは、AKB48から出てるユニット
『渡り廊下走り隊』のファーストアルバム。

買おうと思った経緯を説明すると、以前テレビで何度か聴いた事のある
AKB48から出ているユニットのある曲が耳から離れなくて、
その曲についてネットで検索してみました。
するとその曲は『渡り廊下走り隊』の「ギュッ」という曲だと判明。
動画があったので観てみたら、この曲なんか好きだな~と思って。
他の曲の動画もあったので観てみたら、他の曲も好きな感じの曲で、
しかも歌声も好きだと思い、アルバムが出てたら欲しいな~と思いました。
そしたらつい先日ファーストアルバムが発売になったばかりだと知り、即購入を決意!

そしてCDショップへ行った訳ですが、
この歳になってアイドルのCDを購入するのは抵抗がある!
せめて他に買うCDがあれば少しは抵抗がなくなる。
と思っていたら、最近発売になったアルバムのコーナーの
渡り廊下走り隊のCDの近くにあった新垣結衣のCDを発見!
新垣結衣の曲はテレビで何度か聴いた事があって、
「この歌声好きだな~」と思っていて、曲もなかなか良い曲だと思っていたので、
新垣結衣のCDと共に購入。
でも新垣結衣もアイドルなのでは?
まぁ新垣結衣は女優系のアイドルなので、
渡り廊下走り隊のCDだけで買うよりはまだ抵抗がなかったです。


自分は20代前半の頃まで、アイドル(女性の)以外の曲を聴かない人でした。
自分はアイドルのイベントででっかいカメラを持っているような
オタク系のファンと一緒にされたくないという思いもありました。
自分は純粋にアイドルの歌が好きなんだというプライドがありました。

そんな自分がアイドルの曲を聴かなくなったのは、
自分が良いと思えるアイドルがいなくなってしまった事と、
あとはやはり年齢的にアイドルのCDを買ったり、
イベントやライブに行ったりする事に抵抗を感じてきたからです。

アイドル離れするようになった20代半ば頃、
最初に興味を持ったアーティストは平松愛理です。
その後、女性アーティストばかりを聴くようになりました。

そして『あーた』を通じてライブハウスに足を運ぶようになった30代。
それまで興味のなかった男性アーティストやアコースティック系、
そして以前は興味がなかったどころか嫌いだったバンドまで聴くようになりました。
むしろ今ではバンドが中心です。

そんな自分が久しぶりにアイドルのCDを買い、
そのCDを聴いてみたら、なんか凄く新鮮に感じて癒されました!
やっぱこの歳になった今でも、自分にはアイドル(ファン)の血が
流れているんだぁと思いました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する