fc2ブログ

羽田新ターミナル

羽田空港の新ターミナルがオープンし、
羽田が本格的な国際空港として動き出しました。
今まで日本の地方空港から海外への乗り継ぎ空港としての、
ハブ空港の役目をほぼ独占していた韓国の仁川空港に対抗するためには、
羽田の国際化、ハブ空港化は良い事かもしれないけど、
自分にとってはちょっと複雑です。
それは中部国際空港の乗り継ぎ客を奪われてしまうからです。

羽田は「都心から14分」ということで、
世界でも屈指の都心からのアクセスが良い大都市の国際空港だそうです。
でもその14分で行ける“都心”とは浜松町の事だよね?
浜松町って都心と言えるのか?
東京の都心といったら新宿とか、渋谷、銀座辺りだと思うのだが。

中部国際空港は国際線の本数はそれほど多くないけど、
国内線と国際線の乗り継ぎの利便性だったら羽田、関空、仁川よりも勝ってます!
まぁそれは、それらの空港と比べると規模が小さいからっていうのもあるんですが。
羽田や仁川は規模が大きすぎて、逆に不便な面もあると思う。
話は変わるけど、東京の地下鉄だって14両とかで編成が長いので、
出口が遠くなったりで逆に不便に感じる場合もあるのです。

それに比べ名古屋の地下鉄は6両と短いので、そんな心配もありません。
やっぱ街が大きすぎたり、人が集まり過ぎるというのは良い事ではありません。
何が言いたいのかというと、東京への一極集中はちょっと異常です。
その点名古屋は適度な大都市ですよって事です。
そんな名古屋を是非よろしくお願いします☆
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する