fc2ブログ

カッコイイ曲

ユーキの曲の中で、自分的に「3大カッコイイ曲」というのがあります。
その3曲とは、弾丸、地獄と天国、サカエタイフーという、
最近作った3曲です。
やっぱギターが入ると全然違うなと。
特に地獄と天国とサカエタイフーはギター(の音)が2つ入っているので、
音の厚みが昔作った曲とは全然違います。

そんな中で自分が最も気に入っててカッコイイと思う部分が、
サカエタイフーのAメロの2回繰り返す部分の間の間奏です。
最初1番のAメロは2回繰り返して、
2番のAメロは1回だけだったんですが、
こんなカッコイイ部分を1番だけにしか入れないのは勿体無いと思い、
2番のAメロも2回繰り返すようにしました。

この部分はギターの音が2つ入っているんですが、
そのギターをどっちか1本ずつにして聴いてみたら、
2本の時の迫力よりもかなり劣ってしまいますね。

このAメロ内の間奏部分はメロディーはイントロや1番と2番の間の間奏、
エンディングと一緒なのですが、ギターとドラムのアレンジが違うので、
Aメロ内の間奏のような迫力やカッコ良さはありません。


カッコ良さという点では、地獄と天国のサビのテンポの速い部分も負けてないと思う。
ただあの部分、歌っていてテンポを合わせるのが大変なんです!
先日のJUNKライブのリハの時、そのサビの部分の音が
ステージ内でごちゃ混ぜになってしまい、テンポが全然合いませんでした。
リハが終わってから、どうやればそれが改善されるか考えてみた結果、
打ち込み音の音量が大きくて、それが響いて音がごちゃ混ぜになってしまうの
ではないかと思い、本番ではこの曲だけ打ち込み音を少し小さめにしてもらいました。
そうしたら比較的歌いやすくなりました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する