fc2ブログ

北海道物産展

今、東京新宿の3つのデパートで同時に北海道物産展を開催しているそうです。
全国の物産展の中でも北海道はダントツの人気だそうですが、
何故北海道ばかりがそれほど人気があるのか検証してみます。

北海道物産展といえば、カニ、イクラ、うにといった海産物関係が人気です。
あとはロイズチョコや夕張メロンなどを使ったスウィーツ、
ラーメンなども人気です。
では、他の地域でそれに対抗できる地域はないのか。

海産物関係だったら、三陸も魅力的だと思う。
でも三陸だと海産物以外の売りがほとんどないですね。
だったら、範囲を東北に広げてみたらどうだろうか?
青森のホタテ、イカ、りんご、八戸せんべい汁
秋田のきりたんぽ、ハタハタ、横手焼きそば
山形の米沢牛、芋煮
岩手の三陸の海産物、わんこそば、盛岡冷麺
宮城の牛タン、笹かま、ずんだ餅
福島の喜多方ラーメン、フルーツ関係
そう考えると、東北物産展もPR次第ではなかなか行けると思う。

個人的には、名古屋物産展とかあっても面白いと思うのだが。
ただ、名古屋市に限定してしまうと海産物や農産物がほとんどないので、
愛知物産展とか。
愛知だとあまりピンと来ないので、「名古屋・愛知物産展」かな。

あとは四国物産展ももっと普及して欲しいです。
四国だって自分的には魅力的だと思うんですが。
香川の讃岐うどん、穴子、オリーブ
徳島の徳島ラーメン、すだち、鳴門金時、鳴門の鯛
高知のかつお、四万十川の魚介類、アイスクリン
愛媛の柑橘類、鯛めし、じゃこ天、今治焼き鳥


そう考えると、北海道以外の地域だってかなり魅力的な物産展になると思うんですが、
やっぱ“北海道”というブランドにみんな釣られてしまうんですね。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する