fc2ブログ

方向性

今後のライブでの方向性について少し考えてしまう。
「いい歳していつまでもあんなことやってられない」などの理由で、
一度は40歳になった直後の2012年年末の引退を発表したけど、
やっぱ自分のライブでお客さんを楽しませることは自分の生き甲斐なので、
引退を撤回しました。

そうは言っても、本当に今のままでいいのかと考えてしまう。
自分のライブに対する恥ずかしさなんかもうとっくにありません!
それは、自分のライブで会場が盛り上がる度に、
自分のライブスタイルに対する自信がついてきたからです。
あれだけ盛り上げたのだから、それを恥ずかしいなどと思ってはいけないなと。
「馬鹿な事を真面目にやる」が自分のライブのモットーなので。


自分がライブを始めた切っ掛けは、自分の作った曲を多くの人に聴いて欲しかったからです。
元々作曲家を目指していたので。
それが何故あのようなスタイルになったのかというと、
楽器の出来ない自分が、打ち込みと歌だけのライブでどうやって
お客さんの心を掴むかと考え、あのスタイルになりました。

今は引退の事は考えていませんが、今のスタイルでやっていて
あと何年体力が持つかですね。
とりあえず今の段階ではまだ体力の限界は感じていません!
むしろライブを始めた7年前より今の方が体力があると思う。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する