FC2ブログ

5月3日 名古屋で調査、四日市

この日は主に“調査”でした。(名目上は)

まずは地下鉄で藤が丘まで行き、ここからリニアモーターカー「リニモ」に
乗って愛・地球博記念公園へ。
赤字ではあるが利用客数は徐々に増えているというリニモの利用状況と、
愛・地球博会場の跡地がどうなっていて、どのくらいの人が利用しているのか
という調査です。

この時は午前9時くらいでしたが、利用客数は決して多くありませんでした。
沿線には学校が多いので、平日の朝夕は学生の利用が多いそうですが、
沿線は決して住宅が密集している訳ではなく、
爆発的な観光客を呼び込めるような観光施設もないため、
利用客は多くないようです。

画像は愛・地球博記念公園駅に停車中のリニモです。
リニモ
愛・地球博記念公園の中には芝生の広場、観覧車、室内スケートリンク、
室内プールなどがありました。
スケートリンクでは子供たちがフィギュアスケートの練習をしていました。
さすがフィギュア王国の愛知県だけあって、小さい子がジャンプやスピンを
次々と決めてました。


その後、藤が丘、星ヶ丘、本山、大曽根、金山へ行き、
人の流れの調査を行いました。
調査といっても、ただ自分の目で見てただけですが。

その後、名古屋駅近くの「パスタデココ」という
ココイチ系列のあんかけスパの専門店で昼食を食べてから、
あおなみ線に乗って名古屋競馬場へ。
名古屋競馬場は赤字のために廃止も検討された地方競馬場ですが、
その後2年は黒字に持ち直して活気を取り戻してるそうです。
この日は大きなレースがあるという事もあり、場内は地方競馬としては
かなり賑わっていました。

名古屋競馬場には40分くらい滞在して、
名古屋駅発15:35の快速列車に乗って四日市へ。
目的は、最近四日市のご当地グルメとして知名度を上げてきた
「トンテキ」を食べるためです。

30分ちょっとで四日市に到着。
相変わらずJRの四日市駅前は寂しいです。
店もほとんどなくて、少し入った所にコンビニが1軒ある程度です。
そんなJR四日市駅前から歩いて15分くらいで近鉄の四日市駅前へ。
こちらが実質四日市市の中心駅で、駅周辺はそれなりに賑わってます。
それでも、郊外の大型店に人が流れてしまい、
以前よりは人通りが減ってきているそうです。

近鉄四日市駅近くのトンテキの有名(?)な店へ行き、
トンテキ定食を頼みました。
とんてき
同じご当地グルメの有名店でも、前日の浜松餃子の大行列とは打って変わり、
こちらは店内に他に2組の客しか居ませんでした。
16時半頃という中途半端な時間ということもあったと思うけど、
四日市には浜松のように観光資源がほとんどないので、
四日市に宿泊する観光客なんかほとんどいないと思う。
せいぜい周辺の観光地(伊勢、志摩など)のホテルが取れなくて、
四日市に泊まることになったという人とか。


帰りは近鉄で名古屋へ。
夜は宿泊したホテルの近くの納屋橋や栄へ写真を撮りに行きました。
画像はその中の一部です。

納屋橋と名駅2大高層ビル
名駅ビル夜景

オアシス21とテレビ塔
オアシス21夜景
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する