fc2ブログ

薬の力

※このブログを書き終わる頃には日付が変わってるかもしれませんが、
文中の今日とは12月31日の事です。


パワナイ8号、無事終了しました!
出演者の皆さん、お客さん、ALECXのスタッフさん、どうもありがとうございました!!

正直言って、今日のライブで自分はまともにライブが出来ないと思ってました。
というのは少し風邪気味で、前日の夜も今日の午前中も頭がガンガンして、
まともに振り付け練習も出来ない状態でした。
この状態でまともにライブをやったら4,5曲が限界なので、
ライブ中やばいと思ったら、途中でライブを終わらせる事も考えてました。
それで近所のドラッグストアで風邪薬を買って飲んで行きました。
すると、次第に調子が良くなってきて、ライブではアンコールを含めて
7曲を歌い踊りきることが出来ました!
いや~、薬って偉大だね☆


企画の方ですが、お客さんは予想通り少なく、
自分のお客さんもほとんど呼べませんでした。
それなのに、気持ち良く企画を終えることが出来ました!

それには主に3つの理由があり、
1つは、知り合いだけど今まで一度もユーキライブを観たことがなかった
イッチーと羽田君にライブを観てもらえたこと。

2つ目は、大晦日ってことで早く家に帰らないといけない人もいる訳なんですが、
Ricoのメンバーはメンバーそれぞれが居られるギリギリの時間まで
残ってくれて、しかも最後はベースのしほみちゃんが1人きりに
なってしまったにも拘わらず、1人で最後まで残ってくれたことが
すごい嬉しかった!
だって普通高校生の女の子が他に友達とかいない中で1人きりになってしまったら、
帰ってしまうのが普通だと思う。
それを1人きりになっても最後まで残ってくれて本当に感謝です☆
あと、Agnailのベースの無世君もお友達とともに最後まで残ってくれて嬉しかった!

3つ目は、新曲『地獄と天国』の2番のサビの部分を、
3ツ目ドクロギターのみつる君に「超かっこ良かった!」と言ってもらえたこと。
だってみつる君といえば、あのTHE NAMPA BOYSの元ギターの人です。
ナンパボーイズであれだけカッコイイ曲をやってた人から
「超かっこ良かった」と言ってもらえてすごい嬉しかった!


ユーキライブは歌詞の間違えや振り付けの間違えが多くて、
決して良い内容ではありませんでした。
振り付けに関しては、風邪気味だったせいもあって、
完全に練習不足でした。
歌詞はど忘れしました。

あと、Rainbow Cityのサビの最後の高音部分は、動きながらだと苦しくて
出ないってことで、高音部分の直前から振りを無くすように変えたんですが、
今回も出ませんでした。
ただ今回の場合は風邪の影響もあったかもしれません。

今回のセットリストは…
①弾丸
②Rainbow City
③悲しみに負けない強さ
④GO-HEY!
⑤地獄と天国
⑥ニホンジン
(アンコール)ユーキオンド

今回のライブでは初めて、「信濃忍者」と「鉄道おっくん」という
かつての2大人気曲を外すという思い切ったセットリストにしました。


最後に1つ訂正があります。
ライブの時のフライヤーやこのブログで、DeDenピロンキーを
短大生バンドと書きましたが、正確には大学生&短大生のバンドだそうです。
あとAgnailのメンバーを4人と書きましたが5人でした。
スポンサーサイト