fc2ブログ

名古屋1日目前編

◆21日の出来事◆


朝一の普通列車に乗って名古屋へ行ってきました。

名古屋に着き、一番最初に行った所は天白区の植田。
目的は、名古屋のパン好きの人の間では有名だというパン屋でパンを買う事です。
ライブでは「日本人だから○○が好き~です~」とか歌ってる自分ですが、
実はパン好きなんです♪
もちろんご飯も好きですが!
このパン屋は店内が狭い為、ショーケースに入ったパンの名前を言って
買うスタイルの店です。
自分で取るスタイルだったらもっと気軽に選べるんですが、
こういうスタイルって言いにくい名前があったり、
店員を待たせたらいけないというプレッシャーもあって苦手ですね。

その後、大須へ行き、お目当ての店で味噌煮込みうどんを食べるつもりでしたが、
店内で順番待ちしてる人がいたので諦め(時間も無かったので)、
お好み焼きを買って食べました。
大須へ行けば食べ物には困らないです!(お金さえあれば)

その後、栄のロフトで少し買い物をしてから栄にある某ファッションビルへ。
このビルの中に、よく当たるという占い師の先生が居て、
占ってもらおうと思ったのです。
その先生の占いコーナーは、レストラン街の一角に仕切りで囲った
だけの狭いスペースでやっていました。
13時からやってるそうですが、自分が行ったのは12:55くらいでしたが
既に始まっていて、自分の前にもう2組が順番待ちしてました。

ここで占ってもらおうと思った切っ掛けですが…
自分は決して占い全般を信じる訳ではありません。
先日の朝の番組の占いでは、自分の星座(いて座)が1位だったにも拘らず、
会社で散々だったこともあったので。
でも、よく当たると評判の占い師の人には占ってもらいたいと思ってました。
数日前テレビで占いの番組をやっていて、それを観て
「名古屋にも当たると評判の占い師はいないかな?」と思い
ネットで検索したら、その先生に辿り着いたのです。

占いコーナーの前のベンチに座って待つこと約40分で
自分の番が回ってきました。
その時に自分の後ろには3組の人が並んでました。
そのうちの1組(若いカップル)は、自分と同様にネットで検索して
ここに辿り着いたそうです。

そしていよいよ自分の鑑定。
ここでは1回につき1項目のみという事で、他にも占ってもらいたい事が
ありましたが、今回は仕事について占ってもらいました。
占いの方法は1つだけではなく、
姓名判断、生年月日、手相、タロット
この4つの手法を使って占っていました。

自分は「今の仕事が自分に向いてなくて転職を考えていますが、
どんな職業が向いているでしょうか?」と訊きました。
でももしも「他にどんな職業に就いても上手くいかないから
転職しない方がいい」とか言われたらショックだろうなと思い、
ドキドキしながら鑑定結果を待ちました。

すると先生は、「あなたは大人数の組織的な仕事では上手くいかない」
と言われました。
そして向いてる職業として、個人で行う技能職や芸術家だという。
その中でも特に才能があって向いてる職業は…

陶芸家!!

だそうです。
その他に、絵描きやデザイナー、占い師などにも向いているそうです。

そこでちょっとある質問をしてみました。
実は自分は以前、木曽漆器の魅力に魅せられて、
漆器職人になろうと思ったことがあるんですが、
漆器職人はどうか訊いてみました。
すると、漆器職人でも成功するそうです!
あくまでも一番才能があって成功するのは陶芸家だそうですが!
でも陶芸にはあまり興味がないからなぁ…。

漆器職人や陶芸家になった場合、最初のうちは収入面で苦労はするけど、
数年後にはそれなりの収入を得るようになり、成功するとのことです。


とりあえず、この占いに関連したことはまた後ほど別の記事で書きます。
スポンサーサイト