fc2ブログ

母と栂池自然園へ

母が「気分転換にどこか行きたい」と言うので、涼しくてちょっとした運動にも
なるという事で母を連れて栂池自然園へ行ってきました。
当初は父も一緒に行く予定でしたが腰痛(?)のため辞退しました。
栂池自然園へ行くのは自分は去年の6月以来3回目、母は35年ぶりくらい2回目です。

自宅を8時頃出発し、途中大町のザ・ビッグで飲み物などを買ってから
栂池高原のゴンドラリフト前の駐車場へ。
ゴンドラリフトに20分乗って途中でロープウェイに乗り換え、
栂池自然園に着いたのは11時頃。
最初に軽く食事をとってからまずは一番近くのミズバショウ湿原へ。
少し行った所の川にイワナが生息しているという事を去年行った時は知らずに
通り過ぎてしまいましたが、今回はちゃんとイワナがいるか川の中をよく見て
3匹のイワナが確認できました。
子供の頃釣り(特に渓流釣り)が好きだった自分にとって天然のイワナというのは
幻の魚みたいなもので、そんな天然イワナが泳いでいる姿を見れて癒やされました。

今の時季は花はあまり咲いていませんが、巨大な葉っぱのミズバショウや涼しげな
綺麗な水の沢を見て意外と楽しめました。
続いてワタスゲ湿原へ。
その途中、去年行った時は気付かずに通り過ぎてしまった風穴を通りました。
23栂池自然園01

ワタスゲ湿原も花はほとんど咲いていませんでしたが、
所々にある小さな目立たない花を見て癒やされました。
23栂池自然園02

23栂池自然園03

父が一緒だった場合、体力的にこのワタスゲ湿原までにしようと考えていたのですが、
父よりは体力があり若干の登山経験もある母だったらもう少し先まで大丈夫
だろうと思い、この先の浮島湿原まで行くことに。
途中、登山道ともいえる急な階段等もありましたが、
母も何とかそこを乗り越えました。
23栂池自然園04

そして山道を越え浮島湿原へ。
すると、去年来た時には綺麗な水が流れていた浮島湿原の入口付近の川に
水が全く流れておらず、水たまりが少し出来ている程度でショックでした。
去年行った時は雪解けシーズンだったので水が多かったのかもしれないけど、
最近の雨不足のせいで川に水が全く流れてなかったのだろうか?

湿原内のベンチで少し休憩を入れ浮島湿原を一周しました。
23栂池自然園06

23栂池自然園05

13時頃入口に戻り、自然園前にある栂池山荘の食堂で昼食を食べ、
ロープウェイとゴンドラリフトに乗って下山しました。
帰りに白馬と松川の道の駅に寄って行きました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する