fc2ブログ

5年ぶりの木曽漆器祭&奈良井宿場祭

5年ぶりに木曽漆器祭と奈良井宿場祭に行ってきました。
それまでは毎年のように行っていた両祭りですが、他の予定があったり、
コロナの影響で祭り自体が中止になったりで5年ぶりとなりました。

次の仕事なので早く行って早く帰ってきたいと思い開始時間の9時に合わせ
自宅を8時半頃出発し9時ちょっと前に例年の両祭りの時に車を停めている
楢川中学校へ。
ここは平沢の漆器祭会場と奈良井宿場祭の会場の中間に位置していて
歩いて移動するのには一番都合の良い場所なので毎年ここに停めているのですが、
例年のように誘導する人が居なくて「あれ?」と思っていると、
臨時駐車場があるはずの中学校の校庭へ抜ける道だった場所に建物が
出来ていて、また駐車場の案内看板も出ていなかったため、
今年はこの場所は臨時駐車場ではないのだと理解し、
少し戻って道の駅ならかわの駐車場に車を停め、そこから平沢経由で
奈良井宿まで往復することに。

道の駅ならかわ内をザッと見てから平沢の漆器祭メイン会場へ。
その途中、例年本山蕎麦の店を営業していた公民館の前を通ったのですが、
今年は中で蕎麦店をやっている様子はありませんでした。
帰りにでも食べていくつもりだったのに。
公民館で蕎麦をやってないことを知り余計に蕎麦が食べたくなり、
別の場所で蕎麦を食べようと思いました。

そして漆器祭の会場である平沢へ。
23漆器祭1

23漆器祭2
まだ時間が早いせいもあって会場は空いていました。
毎年漆器祭へ行っても特に漆器を買うということはほとんど無いのですが、
木曽の伝統産業である木曽漆器には興味があり、また平沢や奈良井の
山に挟まれた町並みの雰囲気が好きなので、この両祭りは自分にとって毎年の
恒例行事なのです。

行きは平沢では何も買わずに雰囲気を味わいながら歩いて通り過ぎただけで、
そして奈良井宿へ。
23漆器祭3

奈良井宿では宿場祭りの時にしか利用したことのない五平餅や団子のお店で
五平餅をいただきました。
23漆器祭4

その後、奈良井宿内の店で高校を卒業して間もない頃に高校時代の友達と
2人で入って以来の蕎麦屋でざる蕎麦をいただきました。
その帰りに奈良井宿で山賊焼きを買い、平沢の漆器祭会場のキッチンカーで
ブルーベリーヨーグルトのジェラートを買い、それを奈良井で買った山賊焼きと
共に近くの休憩所で食べました。

歩いて道の駅ならかわまで戻り、12時半過ぎに道の駅を後にしました。
今回唯一後悔していることは、今の時季にしか食べれない木曽地方の名物
朴葉巻きを買えなかったことです。
平沢や奈良井の何ヶ所かで売ってはいたのですが、5本単位でしか買えない店
なので断念したり、帰りに買おうとして思っていたら売り切れていたり、
残り数本だったりで結局買えませんでした。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する