fc2ブログ

旧・東塩尻駅

中央本線の辰野支線・塩尻~小野間にかつて存在した東塩尻駅の跡を見るため、
みどり湖駅まで電車で行き、そこから歩いて行ってきました。
事の始まりは3月に伊那市駅から飯島町の七久保駅まで歩く際、
スタート地点の伊那市駅まで小野経由で行ったのですが、
その際に車窓から旧東塩尻駅のホームが見えて「まだ残っていたんだ!」と思い
今度行ってみようと思ったからです。

事前に調べた情報によると、みどり湖駅の近くに旧東塩尻駅への案内看板の
ようなものがあるとのことだったのですがそれが見当たらず、
登山アプリのGPSを頼りに歩きました。
ただ、駅跡のおおよその場所は分かるものの正確な場所や行き方は分からず、
確かトンネルに入る少し手前だったという記憶を頼りに辰野支線の方に向かって
歩きました。

そして民家が無くなった辺りの場所で分かれ道がどっちに行くか迷いましたが、
右側の道は駅へ行く道としては不自然な道に感じたので左側へ行きました。
22東塩尻1

するともう少し行くと線路の下を潜るレンガのトンネルがありました。
22東塩尻2

22東塩尻3

トンネルを抜けてしばらく進みましたが線路からはどんどん離れていってしまうため、
違うと思って引き返しました。
22東塩尻4

そしてさっきの分かれ道を右側へ行ってみました。
22東塩尻5

すると線路に突き当たりました。
22東塩尻6

そして分岐する線路の先にホームがありました。
22東塩尻7

22東塩尻8

その後、列車が来るのを待ち、走っている列車を入れた写真も撮りました。
(分かり辛いですが)
22東塩尻9
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する