fc2ブログ

上諏訪駅の駅弁

今日は有休を取っていたので仕事は休みでした。
そんな平日休みのこの日は諏訪へ行ってきました。目的は通帳記帳のため。
というのは、会社からの給料が振り込まれる銀行が諏訪まで行かないと無いからです。
以前は松本にも支店があったのですが、諏訪支店に統合されてしまって。

上諏訪駅前にあるその銀行には駐車場もあるのですが、
上諏訪駅などにも行きたかったので、より駅に近いツルヤなどの入った
複合施設の駐車場に停めました。
まずは銀行で記帳を済まし、その後上諏訪駅へ。
そして駅の売店(コンビニ)を少し覗いて見ると駅弁が売っていたので即決で購入。
上諏訪駅の駅弁といえばもう何十年も前に駅弁を販売していた会社が
撤退してしまい、長い間駅弁が無い駅だったのです。
そして何かの情報で最近上諏訪で駅弁を売っているというような話を聞いたことが
あって、今回やっとその駅弁に出会えたという訳です。
上諏訪駅弁1

一旦車に駅弁を置いてきてからツルヤで少し買い物をしました。
ちなみに前回ここの駐車場に停めた時はツルヤで買い物をしなくても店内
(というか建物の1階のエントランス部分)にある機械に駐車券を入れるだけで
一定時間は無料で駐車することが出来ました。
そして今回ツルヤで買い物をした際、レジの所で店員から「駐車券がありましたら
機械に入れてください」というので、前回駐車券を入れたあの機械の事だと思い、
買った物をマイバッグに入れてからその機械を探したけど見つかりませんでした。
どうやらその機械とはレジの後ろにある機械のようで、自分の会計をしている時
でないと駄目のようで、駐車料金300円を無駄に払ってしまいました。
ただ、以前ここで何も買い物をせずに駐車場だけ利用したこともあったので、
その時の分を払ったと思えば少し納得がいきました。

帰りに湖畔の公園の駐車場に車を停め、上諏訪駅で買った駅弁を
車の中で食べました。
上諏訪駅弁2
割り箸の入っていた袋にお品書きが書かれていたことに食べ終わってから気付き、
ドレッシングだと思って2,3滴しか使わなかった容器に入った液体が
味噌だれだと知り、少し後悔しました。
また、アジかなんかの海の魚だと思っていた魚が鯉だったり、寒天に諏訪の
特産品であるカリンが入っていたり、食べる前にお品書きに気付いていたら
全く違う味わい方ができたのになと思いました。
ちなみにこの弁当を製造している『いずみ屋』には何度か行ったことがあります。
一番最初に行った時は諏訪名物として売り出したばかりの味噌天丼を食べ、
その後はわかさぎ天ぷら定食や川海老の唐揚げなど、諏訪地方の名物を
注文しています。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する