fc2ブログ

戸倉上山田温泉&姨捨

姨捨の棚田の撮影と戸倉上山田温泉の散策を主な目的として、
しなの鉄道の戸倉駅から篠ノ井線の姨捨駅まで歩いてきました。
姨捨には去年の8月に車で行っていますが、その際に今度は田んぼに水が
入ったばかりの時季に棚田の撮影をしたいと思ったのと、
長野県内では屈指の有名温泉地として知られる戸倉上山田温泉の温泉街を
散策してみたかったため、戸倉駅から姨捨駅までのウォーキングを兼ねて行いました。


最寄り駅発7:03の列車に乗り、松本と篠ノ井で乗り換え、8:48に戸倉駅に到着。
戸倉上山田温泉へ行く途中、戸倉上山田温泉とは千曲川を挟んだ対岸にある
新戸倉温泉を通ったのですが、数件の温泉宿や入浴施設があるだけの
住宅街といった感じで温泉街という感じではありませんでした。

それから千曲川を渡って戸倉上山田温泉へ。
21戸倉姨捨01

温泉街裏の山上には『戸倉上山田♨』の看板が!
21戸倉姨捨02

厳密に言うと戸倉上山田温泉とは戸倉温泉と上山田温泉が別々にあるのですが、
両温泉の温泉街は繋がっており、その境目がよく分かりません。
この写真の場所は上山田ホテルがあるので、恐らく上山田温泉だと思われます。
21戸倉姨捨03

昔CMでよく見たホテルリバーサイド上田館の前を通り、
戸倉上山田温泉を後にしました。
温泉街から川沿いを少し歩くと駐車場と公衆トイレがあり、その近くに鳥居がありました。
佐良志奈神社という神社ですが、本殿が鳥居よりも低い所にあるという
変わった神社でした。
21戸倉姨捨04

21戸倉姨捨05
恐らく堤防建設の際に鳥居が堤防の上に移築され、このようになったと思われます。

佐良志奈神社から50分ほど歩き、やっと姨捨の棚田方面へ行く道の入口付近
まで来ました。
この日は晴れて気温が上がったせいもあってか足が重く、
歩くペースがあまり上がりませんでした。
棚田方面へ向かう道の入口付近から姨捨の方を見上げて思ったことは、
下から見ると姨捨駅や長野道の走っている所は思ったほど高くないと感じました。
21戸倉姨捨06
列車に乗って姨捨付近を走っている時や姨捨S.Aから眺めた感じだと、
もっと高い所というイメージだったのですが。

その後、棚田の中の道を写真を撮りながら姨捨駅、姨捨S.A方面へ歩きました。
21戸倉姨捨07

21戸倉姨捨08

21戸倉姨捨09

12時前に姨捨S.Aの上り線側に着き、自販機で冷たい飲み物を買って飲んでから
カフェでソフトクリームを買って食べた後、昼食としてフードコートで
信州サーモン漬けとろ丼を食べてから姨捨駅へ。
21戸倉姨捨10
姨捨発13:03の列車に乗って帰りました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する