fc2ブログ

初めての床屋

小学生の頃から30年以上ずっと同じ床屋へ通っていたのですが、
昨日(1/23)三十何年かぶりに別の床屋へ行きました。

その経緯を説明すると、
今の場所(塩尻市)に引っ越してきてからも車で25分ほどかけて以前住んでいた家の
近くの床屋へ通っていました。
それは、子供の頃からずっと慣れ親しんできた床屋だったので他の床屋へ
行く気にならなかったからです。
その床屋は夫婦で営んでいる床屋だったのですが、昨年9月に行った時はご主人
の1人しか居なくて、その時は奥さんはたまたま用事でもあって居ないだけだと
思っていたのですが、その次の昨年11月に行った時もご主人1人しか居なかったため、
奥さんは引退、もしくは病気か何かで長期休養しているのだと解釈しました。
また、年齢的にもう60歳を過ぎていると思われるご主人が1人きりでお店を切り盛り
している様子がとても大変そうに見え、その時に「これは床屋の変え時かな」と
思い、次回からは今住んでいる家の近所の床屋に変えようと思ったのです。

そして今回初めて今住んでいる家の近所の床屋へ行ってきました。
今まで行っていた床屋とは色々と違う面もあって戸惑いもありましたが、
次回からは抵抗なく行くことが出来ると思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する