FC2ブログ

蓼科湖~小淵沢

本当は23日~26日までの4連休中に山へ行きたかったのですが、
どの日も天気が悪そうなので、天気が悪くてもある程度楽しめそうな所へ行きたいと
思い、24日は先日オープンしたばかりの道の駅『ビーナスライン蓼科湖』へ
行ってきました。
また、まだ行ったことのなかった富士見町の『蔦木宿』と山梨県北杜市の『小淵沢』
の両道の駅にも行ってきました。


自宅を8時前に出て塩尻I.Cから高速に乗り、諏訪湖S.Aに寄ってパン屋で朝食の
パンを買って車内で食べ、諏訪I.Cで高速を降り9:21に道の駅『ビーナスライン蓼科湖』
に到着。
道の駅のメイン施設であるはずの売店(農産物直売所)はビニール屋根のテント風の
簡易的なもので「えっ!?」と思いました。
20蓼科小淵沢1
売店には農産物以外の物は売ってないようだったので中には入らず、まずは蓼科湖の
方へ行ってみました。
20蓼科小淵沢2
蓼科湖には初めてきたのですが、ここも白樺湖や女神湖と同様に灌漑用の人造湖
だという事をこの時初めて知りました。
蓼科湖はそれほど大きな湖ではないので歩いて1周してみたかったのですが、
雨がぱらつく天気だったので諦めました。
この道の駅には食堂はなく、唯一の飲食店であるアイスクリーム屋で
ソフトクリームを買って食べました。
20蓼科小淵沢3
こういう角の無いタイプのソフトクリームは初めて食べましたが、自分はやっぱ
従来タイプのソフトクリームの方が食感的に好きです。
ちなみにこの道の駅には食堂はありませんが、近辺には複数の飲食店があります。

長野県内唯一の水族館である『蓼科アミューズメント水族館』が気になっていたので、
ここから近ければ行ってみたいと思っていたのですが、調べてみたらここから山道を
結構上って行った北八ヶ岳ロープウェイの方だと分かり、諦めて次の目的地の
道の駅 蔦木宿へ行くことに。

蓼科湖には36分滞在し9:57に出発し、約1時間後の10:55に富士見町の山梨県との
県境近くにある道の駅『蔦木宿』に到着。
20蓼科小淵沢4
まずはソフトクリームが気になっていたので、ソフトクリーム&ヨーグルトを
食べました。(ヨーグルトはカップの下の方に入ってます)
20蓼科小淵沢5
ただ、この日は天気も良くなく気温もそれほど上がってなくて、しかも蓼科湖の
道の駅で1時間ちょっと前にソフトクリームを食べたばかりだったので、
決して万全の状態では食べられませんでした。
その後、ここで昼食としてざる蕎麦をいただきました。
20蓼科小淵沢6

蔦木宿には43分滞在し11:38に出発。
県境を越え、11分後の11:49に道の駅『小淵沢』に到着。
20蓼科小淵沢7
ここの道の駅に来たのは初めてですが、6年前にこの前を通った事はあります。
紅葉を観に八ヶ岳山麓を一周した帰りにこの前を通ったのですが、
当時はまだ道の駅にそれほど興味が無かったのと、夕飯までに帰ることに
なっていて時間にあまり余裕がなかったため、その時は断念しました。

小淵沢の道の駅では中のパン屋でパンを買ってそれを車の中で食べたり、
売店で買い物をしたりして44分滞在し、12:33に出発。
まだ時間的に早いので小淵沢駅に寄って駅弁でも買って行きたいと思い、
駅に寄って行くことに。
すると、平屋だった駅舎が立派な駅舎に生まれ変わっていて驚きました!
20蓼科小淵沢8
改札や待合室は2階にあり、2階の大きな窓からは天気が良ければ甲斐駒ヶ岳
など南アルプスの山々が見えるんだろうと思いました。
20蓼科小淵沢9
ちなみに次に登る予定の山は南アルプスの鳳凰三山で、天気が良ければここから
鳳凰三山も見えるのかな?と思いました。
早ければ(天気に恵まれれば)来週にも登る予定なので、そうなれば2週連続で
山梨県へ行くことになります。

小淵沢駅1階の売店で唯一残っていた駅弁の『蕎麦屋の天むす』を買い、
駅の駐車場を12:52に出発し、小淵沢I.Cから高速に乗り、帰りに中央道原P.Aと
諏訪湖S.Aに寄って帰りました。
諏訪湖S.Aでは前回食べて美味しかったシャインマスカットソフトを食べる予定
だったのですが、この日はもう2つのソフトクリームを食べていてもう食べる気には
ならなかったため、結局食べませんでした。
まぁ諏訪湖S.Aだったらまたそのうち行くと思うのでその時に食べようと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する