fc2ブログ

東信地方 道の駅巡り

5日の日曜日は東信地方の道の駅巡りをしてきました。
毎年スタッドレスタイヤから普通タイヤに交換した後の4月の週末に県外へ
ドライブへ行くことが恒例となっていますが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大の
影響を考慮し、春のドライブは比較的近場の東信地方の道の駅巡りにしました。

自宅を朝7時半過ぎに出発し、ガソリンを入れてから三才山トンネル経由で
長和町にある道の駅『マルメロの駅ながと』へ。
ここには佐久方面へよくライブを観に行っていた10年以上前に何度か寄ったことが
あるのですが、当時は道の駅にはそれほど興味が無く、
道の駅巡りをしている今また行ってみたいと思い、約10年ぶりに来ました。
工事中で入れない建物もありました。
土産店へ行ってみると店の前にある『馬鹿(うましか)バーガー』の幟が気になり、
馬鹿テリヤキバーガーと長門牧場ソフトクリームを頼み、
それを店内の飲食スペースで食べました。
20東信01マルメロ

20東信02マルメロ
どちらともとても美味しかったです。

売店には50枚入りのマスクも売られていました。
ここ最近、松本市や塩尻市の色んな店を探してもマスクが無くて(厳密には松本駅
ホームのコンビニで5枚入りのマスクが1袋だけあったがピンク色だったので断念)、
そんなマスクがこんな田舎(すみません)の道の駅で売られていて、
残り2箱だったので即キープし、他の物と共に購入しました。
でも実は550円だと思って買ったら5500円だったことに帰宅してレシートを確認して
初めて気付きました。
会計の時に他の買った物との合計で6000円以上の金額だったのに何故
気付かなかったのかと自分で呆れてしまいました。
恐らく、その前にガソリンを入れてきてその時の金額がそれとあまり変わらない
金額だったので、6000円以上の金額だったのにも拘らず変だと思わなかった
んだと思います。
でも50枚も入っているので、5500円だと分かっていても少し躊躇して買った
かもしれませんが。

マルメロの駅ながとではまだ時間が早かった(午前9時半前後)せいもあってか、
自分が店の中に居た20分くらいの間に他に1組の客しか来ませんでした。
マルメロの駅ながとを後にして、次に向かったのは佐久市浅科(旧浅科村)にある
道の駅『ほっとぱ~く・浅科』。
その浅科に行く途中の立科町に、それまで存在を知らなかった道の駅
『女神の里たてしな』というのがあったので寄って行きました。
この道の駅は以前からあった農産物直売店が道の駅になったようで、
寄ったことはありませんでしたが佐久へ行く途中に「そういえばあったな」程度の
記憶にはありました。
女神の里たてしなでは気になったご当地パンを買い、軽食コーナーで
シナノゴールドとミルクのミックスソフトクリームを食べました。
20東信03たてしな

女神の里たてしなを出てから13分ほどで道の駅『ほっとぱ~く・浅科』に到着。
20東信04浅科
この道の駅は10年以上前に佐久へ行く時に佐久方面へ行く道を通り過ぎてしまい、
その時に駐車場でUターンをしたことはありますが、ちゃんと寄ったのは今回が
初めてでした。
ここではお金を全く使いませんでしたが、これから向かう中部横断道の佐久南I.C
の近くに『ヘルシーテラス佐久南』という道の駅があることを知り、
寄って行くことにしました。

浅科の道の駅から10分ほどでヘルシーテラス佐久南に到着。
少し前まで雲がかかっていた浅間山が綺麗に見えるようになっていたので、
道の駅の駐車場に車を停めると近くにある歩道橋へ。
20東信05佐久南

浅間山の写真を何枚か撮ってから道の駅の建物へ。
20東信06佐久南
売店にはご当地パンが沢山あり、立科でも少しパンを買いましたが、
ここのパンも気になったのでいくつか買って行きました。

続いて向かったのは、2回行ったことのある東御市の道の駅『雷電くるみの里』。
ここに2回行ったことがあるというのは、東御市周辺の郷土料理のくるみおはぎが
食べたかったからです。
くるみおはぎの食べれる(売っている)店を調べたところこの道の駅の事を知り、
1回目は長野市へ行った帰りに、2回目は草津温泉などに行った帰りに寄って
行きました。

佐久南I.Cから小諸I.Cまで高速道路を利用し、雷電くるみの里には
12時前に到着。
まずは昼食のため食堂へ入りざる蕎麦とくるみおはぎを注文。
20東信07雷電
くるみおはぎは過去2回は売店でパック入りの物を買って食べたのですが、
それよりも美味しく感じました。

その後、道の駅内にある雷電展示館を見学したり、くるみソフトクリームを食べたり、
浅間山の写真を撮ったりして、この道の駅には1時間以上滞在していました。
そして最後の目的地である道の駅『上田 道と川の駅 おとぎの里』へ。
この道の駅へ行くことは初めてなのですが、何年か前にここで行われる野外ライブに
出演が決まっていたことがありました。
しかし仕事の都合で出演をキャンセルせざるを得ない状況になり、
出演できなかったのです。
今だったらその当時よりも仕事の人員に余裕があり、休日出勤を断りやすくなった
ので仕事の方を断って出演できるのですが。

雷電くるみの里から30分ちょっとで上田 川と道の駅に到着。
道の駅に着くとまずすぐ近くにある岩の壁『岩鼻』に目が行きました。
20東信09道と川

20東信10道と川

それから名前の通り、川(千曲川)がすぐ近くにあります。
20東信08道と川
ここではお金を全く使いませんでしたが、ロケーションは最高の道の駅だと思いました。

この日は当初予定に無かった2ヶ所を含め計6ヶ所の道の駅を巡りました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する