FC2ブログ

12/30 真鶴

[12月30日]

小田原のホテルを8時頃出て、小田原発8:17の熱海行き普通列車に乗り、
8:29に真鶴に到着。
真鶴駅から真鶴半島の先端までは直線距離で約3kmほどありますが、
それを歩いて移動します。

真鶴にはかなり前から興味は持っていて行ってみたいと思っていたのですが、
なかなか立ち寄る機会に恵まれず、今回それがやっと叶ったという訳です。
真鶴の街は駅前から真鶴港に至るまで緩やかな傾斜になっていて、
そこに新旧様々な家や店などが立ち並び、とても良い雰囲気の町だと思いました。
海(港)に出てから写真を撮りながら半島の先端を目指して歩きました。

琴ヶ浜から三浦半島方面
18真鶴01

琴ヶ浜から丹沢山地方面
18真鶴02

琴ヶ浜から先は民家や店などの無い山道となり、琴ヶ浜から20分ほど歩くと半島の
南西側の海岸に出ました。
18真鶴03

そして真鶴半島の先端(干潮時には半島と陸続きになる)であり、真鶴を代表する
景勝地である三ツ石が見えました。
18真鶴04

その手前の岩場には釣り人の姿が!
18真鶴05

熱海方面
18真鶴06

海岸沿いの遊歩道を歩き、更に半島の先端の方へ向かいました。
18真鶴07

18真鶴08

18真鶴09

18真鶴10

そして高台にある観光施設『ケープ真鶴』へ。
この中に貝類博物館があるので行ってみようと思っていたのですが、
この日は休館日でした。
中の土産店でお土産を買い、11時頃ケープ真鶴を出て『お林展望公園』を経由して
11時半頃に琴ヶ浜に着き、海の見える磯料理店に入り昼食にしました。
頼んだのはアジのたたき、サザエのつぼ焼きと刺身などがセットになった
『よくばり定食』。
こちらも昨日の夕飯と同じく長野県内ではなかなか食べることの出来ない
新鮮な魚介類の贅沢な定食で大満足でした。(この写真の物以外にも焼き魚や
茶碗蒸し、ご飯、味噌汁などが付いていました)
18真鶴11

帰りに真鶴港の魚市場の前から港の向こう側に見える真鶴の町並みの写真を
スマホでパシャリ。(カメラはもうケースに入れてしまっていたので)
18真鶴12

12:40頃真鶴駅に着き、12:58発の列車で小田原へ。
小田原駅でお土産を買ったりしてから14:04発の湘南新宿ラインの高崎行き
特別快速に乗車。
当初は2階建てのグリーン車に乗ろうと考えていたのですが、そういえば2階建て
車両には網棚が無いのであの大きなバッグが置けないなと思い、
自由席に乗って行くことに。
結局車内ではほとんど眠っていて、15:18に新宿に到着。
横向きの席だったとはいえ、ずっと座っていられたのだし、ほとんど眠っていたので、
グリーン車にしなくて良かったと思いました。

新宿発16:00のスーパーあずさ23号(指定席)に乗り18:24に塩尻に着き、
普通列車に乗り換え、19時過ぎに帰宅しました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する