FC2ブログ

中津川の五平餅

名古屋遠征3日目の8月16日はほぼ名古屋からの移動だけなのですが、
帰りに中津川に寄って五平餅を食べてきました。
この日の昼食はどこで食べてこようかという事になり、
次の日は仕事なので遅くても16時には帰宅したかったので、
しかも行きと同じく特急や高速バスは使わず普通列車で帰って来ると
決めていたので、名古屋で食べてからだと時間的に厳しく、
そうなると途中の乗換駅でもある中津川かなと。
中津川の駅前にアピタがあるのでその中の店で食べてこようと最初は
考えていたのですが、そのアピタが閉店してしまっていることを
出発日前日に知り、何度か寄った事のある駅前の五平餅店と、
自分の好きな味付けの中津川の立ち食い蕎麦を昼食にすることに。

名古屋のホテルを8時半頃出て、名古屋発9:24の中津川行き快速列車に乗車。
10:39に中津川に着き、まずは五平餅店へ。
中津川や恵那など岐阜県の東濃地方ではこのような団子型(つくね型)の
五平餅が一般的です。
18-8中津川五平餅

その後、旧ダイエーのビル1階の物産館みたいな所でお土産を見て、
鮎の形の和菓子を買い、駅蕎麦を食べ、12:00発の松本行き普通列車に乗車。
途中、大雨の為速度規制がされていて時速20~30キロのノロノロ運転の
区間があり、松本行きだった列車が塩尻-松本間の運転を取りやめ、
塩尻には50分以上遅れて到着。
塩尻で乗り換えて予定より1時間ほど遅れて15時過ぎに帰宅しました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する