FC2ブログ

4/1名古屋2日目番外編

まず4月1日の事ではなく前日3月31日の事ですが、
ライブ後に『すしざんまい』へ初めて行きました。
ライブであまり動けなくなるため、ライブ前はあまり食べ過ぎないように
しているのですが、この日は特に時間の都合で11時半頃に
あんかけスパを食べた後はリハが終わってからホテルへチェックインしに
行った時に和菓子を4個食べただけだったので、
この日のライブ後は特に腹が減っていました。

ライブが終わって22時過ぎにライブ会場のMUJICAを後にして、
錦3(錦3丁目)で名古屋めしでもたべようと歩いていました。
最初カレーうどんでも食べようと思っていたのですが、
その店に着く前に『すしざんまい』の看板が目に入り、
「(名前は知っているけど行った事は無いが)名古屋にもあったんだ!
ちょっと行ってみよう!」と思いすしざんまいへ行ってみました。
しかしこの時間にまだ営業しているのか?と思いながらも中へ入ってみると、
店内は大勢の客で賑わっていました。
ホームページで調べてみると、営業時間は翌朝6時までとのことで、
「さすが夜の街・錦3だな~」と思っていたのですが、
すしざんまいの中には24時間営業の店も多いようで更に驚きました。
すしざんまいはずっと回転寿司だと思っていたのですが、
回らない寿司屋だったんですね!


続いて2日目の4月1日の事ですが、元々名古屋城には行くつもりでは
なかったのです。
でも五条橋から堀川を眺めると、大量の桜の花びらが流れてきたのが気になり、
そして上流へ歩いて行ったら名古屋城の近くまで来たので、
それで名古屋城の西堀から南側の正門まで歩いて行ったのです。
オープンしたばかりの金シャチ横丁には本丸御殿が復元工事を終え
全面公開となる6月以降に併せて行こうと思っていました。


続いて歌舞伎に関してですが、1万2000円という高額な料金を払って
新装オープン初日の最初の公演という記念すべき公演であるにも拘らず、
途中少し眠ってしまいました。
ただ、歌舞伎の内容を理解したかとかそんな事は自分にとってあまり重要ではなくて、
宗春時代の繁栄により『芸どころ』となった名古屋で、その芸どころ名古屋の
象徴ともいえる名門老舗劇場である御園座の雰囲気が充分に味わえたし、
美味しいアイス最中が3種類も食べれたので、チケット代で1万2000円も
払った事が勿体無いなんて少しも思っていません!


歌舞伎が終わり御園座を出たのは15時過ぎで名駅に着いたのは
15時半頃でした。
帰りの列車は名古屋駅発16:46でそれまでの1時間ちょっとの間に
名鉄メンズ館の5階にある好日山荘の名古屋駅前店を少し見たり、
高島屋内にある東急ハンズを見たり、駅の売店(グランドショップ)で
お土産を買ったりしました。

夕飯を食べたり買ったりしてる暇も無く、途中中津川からの普通列車の
車内で名古屋駅の売店で自分用に買ったお土産のお菓子(金しゃちラングドシャ)
を食べて空腹を凌ぎました。
そして帰りは一旦塩尻駅で降り、ON THE ROADへ寄って前の週に
ライブをさせてもらってお世話になったなおみママさんに名古屋のお土産を渡しました。
なおみさんは登山好きなので山の事について色々と訊いたのですが、
そしたら『岳』の単行本を1巻~10巻まで貸してくれました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する