4日目・倉敷、名古屋

[4日目・12月30日]

当初の予定ではこの日は朝9時頃までホテルでゆっくりしていて、
岡山発9:53の『のぞみ』12号に乗り、名古屋から12時発の
『しなの』に乗って帰る予定でした。
しかしせっかくだから倉敷にも行ってみようと思い(岡山城や後楽園には
8年前に行っている)、新幹線の時刻に間に合うように朝まだ店が
閉まっている時間帯に倉敷へ行くことになり、名古屋でも年末の
大須の雰囲気を味わいたいと思い、予約してた『しなの』を旅行出発の1
週間ほど前にキャンセルして、名古屋からは快速と普通列車を乗り継いで
帰ることにしました。

岡山のホテルを6:45頃出て、駅のコインロッカーに荷物を入れ、
岡山発7:13の三原行き普通列車に乗り、7:29に倉敷に到着。
倉敷へ来たのは高校の修学旅行以来です。
駅から5分ほど歩いて古い町並みの観光ストリートの美観地区へ。
1倉敷

まず石段を上った所にある寺が気になったので行ってみました。
2倉敷
3倉敷観龍寺

通りに戻り、まだ店がほとんど閉まっていて観光客もほとんど居ない
美観地区を散策しました。
4倉敷

そして倉敷の象徴でもある倉敷川の河畔へ。
5倉敷

6倉敷

8時半過ぎに倉敷駅に戻り、当初乗る予定だった列車(9:00)よりも前の
8:43発の岡山行きの列車に乗り、9:01に岡山に到着。
駅でお土産と駅弁を買ってからロッカーから荷物を出し、
9:53発の『のぞみ』12号に乗車。
車内で駅弁を食べ、11:31に名古屋に到着。
名古屋で降りる時、直前まで寝ていたための寝ぼけもあったのか、
通路側の席の人が自分が出やすいように早い段階から足を退けてくれていて
急がなくてはという焦りがあったのか、ある失敗をしてしまいました。
それは、座席の背もたれ裏のネットの部分に駅弁の容器と空の
ペットボトルを入れたまま降りてしまったのです。
その事は名古屋駅で改札を出た後に気付いて、名古屋からあの席に
座った人には本当に申し訳ないと思いました。

地下鉄で伏見まで行き、御園座タワーの中に先日オープンした
飲食&和雑貨ショップの『御園小町』を見てから歩いて大須観音まで行き、
参拝してから大須の街を散策して栄まで歩き、
閉店が決まっている丸栄で買い物をしてから、名古屋発15:24の
中津川行き快速列車、中津川から17:00発松本行き普通列車に
乗って帰りました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する