10/21四日市工場夜景

21日~22日まで1泊で名古屋と四日市へ行ってきました。
今回の最大の目的は、名古屋を代表する祭りでありながら
まだ行ったことのなかった『名古屋まつり』を観るため。
他にも、今年の春にオープンしてまだ行けてなかった
レゴランドとメイカーズピアの視察、
今月グランドオープンしたばかりのグローバルゲートと
テラッセ納屋橋の視察も目的の1つでした。

また、今月から運航を開始した中川運河の水上バスの乗船や
四日市の工場夜景を観ることも後から目的に加わりました。


【10月21日】
本来なら朝一の高速バスで名古屋へ行くはずが、この日が早番で出勤に
なってしまったため、塩尻発15:03の特急しなの16号で行き、
17:01に名古屋に到着。
昼食を食べてなかったので、塩尻駅で買った駅弁の山菜釜飯を
しなのの車内で食べました。
ちなみに名古屋まつりの最大の見どころである各種行列は
21,22両日の昼間に行われるのですが、台風の影響でこの日の
行列が中止になった事を『しなの』の車内でツイッターを見て知りました。
台風が更に近付く明日も中止は確実だろうと思った。
ちなみに夜になって明日の行列と更に会場での催し物も
中止になったという事を知りました。
名古屋まつりを観に来たのに祭りらしいことを何1つ体験できないとは…。

時間の都合で名古屋駅からタクシーで納屋橋近くのホテルへ。
ホテルで名古屋駅で買ってきた天むすを食べてから
伏見から地下鉄で名古屋駅へ。
18:08発の関西線の普通列車に乗り、18:51に四日市の1駅手前の富田浜に到着。
ここから徒歩15分ほどかかる四日市港ポートビルへ。
1四日市ポートビル

このポートビルの展望台は工場夜景を観るために21時まで営業しています。
最近は工場夜景がちょっとしたブームになっていることもあり、
台風が接近していて小雨が降る天候でしたが、カップルや工場夜景マニア(?)
の人達で意外と賑わっていました。
2四日市港ポートビル眺望
近くの工場の高い煙突の上から炎が上がっていてかっこ良かったです。
そして上から見る工場夜景の迫力に感動しました。
ただ窓ガラスに反射してしまい良い写真は撮れませんでした。

ポートビルから出て、今度は外から工場夜景を撮ることに。
今回は工場夜景を撮るために安物の三脚を持ってきていました。
最初は工場の近くの橋の上から撮影。
3四日市工場夜景

対岸(ポートビルや工場があるのは埋め立てによってできた人工島)に
もっと良い撮影ポイントは無いかと思っていたら、海越しに工場がよく見える
公園があったのでそこから撮影することに。
撮っている時は「これはなかなか良い写真が撮れたぞ!」と思っていた
のですが、家に帰ってパソコンに取り込んでみたら対岸から撮った
写真は全てブレていて少しショックでした。
5四日市工場夜景
やはりあの軽くて脚の細い三脚では厳しかったか。
そうかといって今年買ったあの三脚は重いし大きいので、
公共交通機関での泊まりの旅行で持って行くのは大変です。

ちなみにスマホで撮った写真はこちらです。
4四日市工場夜景(スマホ)

駅に戻り、富田浜発21:09の下り列車に乗り、次の四日市で下車。
近鉄四日市駅まで歩き、駅の向こう側にある四日市とんてきの店へ。
今まで四日市とんてきは3回食べたことがあって、2回は近鉄の線路を
挟んだ反対側の方にある店でもう1回は東名阪道の御在所S.Aで食べ、
御在所S.Aで食べたのが凄く美味しかったです。
今回の店は初めてでしたが、この店もかなり美味しかったです!

近鉄四日市駅からは急行で帰る予定でしたが、それよりも前に
特急があり、少しでも早く名古屋に戻りたかったので、22:13発の特急で
帰ることにしました。
そしてホームに入ってきたのは伊勢志摩ライナーで「おっ!!」と思いました。
伊勢志摩ライナーはもう何年も前に一度だけ乗ったことがあります。

22:41に名古屋に着き、夜の街の散策を兼ね、納屋橋のホテルまで
歩いて行きました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する