2017AKB選抜総選挙

久しぶりにアイドル(SKE)の話題を書きます。

自分は名古屋マニアを自称しているくらいなのでSKEのファンになって
もう7年になりますが、握手会や公演には行ったことがなく
(無料のイベントには2回行きましたが)、今回の総選挙でもDMM.com分の
1票を投票しただけでそこまで入れ込んでいる訳ではありませんが、
総選挙の結果はやはり気になってしまいます。

去年の紅白歌合戦のファン投票による選出が少なく、SKE人気の低迷を
心配していた中、今回の総選挙ではSKEからは各グループから最多となる
5人のメンバーが選抜入りして盛り返した一方で、自分の1推しメンバーであり、
今回唯一の1票を入れた木本花音が圏外だったことがショックでした。

それまで1推しだったメンバーが卒業し、花音が1推しになってから5年になります。
花音は中学1年の時にSKE入りし、その直後にいきなりSKEのシングルの選抜
メンバーに抜擢され、それ以降ずっと選抜メンバーに選ばれている
言わばエリートメンバーとも言えます。
また、AKBの総選挙でもずっとランクインしてきました。
そんな花音ですがここ数年はSKEのシングル曲の中でも徐々にポジションが
下がって行き、総選挙の順位も下降傾向でした。

自分としては一番勢いに乗っていた時期よりもむしろ今の花音の方が好きなのですが、
何故人気が落ちてきてしまったのか自分なりに分析してみると、
まずSKE自体に新しいファンがなかなか付かない事、今まで妹キャラとして
ロリコンのファンが多かったのが成長によって徐々にファンが減っていったり
もっと若い新メンバーに乗り換えるファンが多い事、テレビ出演がほとんどなく
SKEファン以外の人にその存在を知ってもらう機会がほとんどない事、
といった事が主な要因だと考えています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する