美ヶ原(思い出の丘、王ヶ鼻)

今日は美ヶ原への道路の冬季閉鎖が解除されてから初めての休日で、
しかも天気が良かったので、美ヶ原へ行ってきました。
今まで行ったことのなかった(というか知らなかった)思い出の丘の方が
自分が何度も乗鞍岳と松本市街地の夕景の写真を撮りに行っている場所よりも市街地が沢山見え、
しかも乗鞍との直前上に近い所に松本の中心地が見えるという事で、
天気がいい日を狙って行こうと考えていました。
すると、この日は天気予報で1日中晴れマークだったので、迷わず行くことに決めました。

今までは夕暮れ時を狙って午後行っていましたが、今回は朝日に色付く雪山を撮ろうと
日の出時間に合わせて行きました。
家を出たのは午前3時過ぎ!
途中のコンビニで飲み物と朝食を買い、思い出の丘の駐車場には4時20分頃に到着。
駐車場には1台の車が停まっていました。
駐車場にはトイレがありますが、この日はまだ利用できないようになっていました。
歩いて5分くらいで思い出の丘の頂上に着き、その後何台もの車がやってきて、
カメラと三脚を持った人が6,7人くらい来ました。
ちなみに自分が何度も三脚を使って撮影したことのある自然保護センター駐車場
近くの場所では他の人と会ったことがありませんでした。
なのであの場所は穴場といえば穴場なのですが、木が邪魔だったり市街地の
見える範囲が狭かったりするので、撮影ポイントとしては思い出の丘の方が断然いいです。

ところで、長峰山や高ボッチでも経験したことなのですが、
他のカメラマンの人達はみんな一眼レフの大きなレンズのカメラと
脚の長い高そうな三脚を使っているのですが、
自分は一眼レフではない比較的小さなカメラと父から借りている(貰った?)
あまり脚の長くない三脚なので、ちょっと恥ずかしかったです。
でもあのカメラは意外と万能なのでもっと本格的なカメラを買うつもりは無いけど、
三脚はもう少し脚の長いのに買い替えようかと思いました。
ちなみに三脚は父のも入れて3本持ってます。

写真の方ですが、自分が目指していたような松本の夜景(朝景?)+朝日に染まる乗鞍岳
みたいな綺麗ないい写真は撮れませんでしたが、
東信方面の山の朝焼けが綺麗で感動しました。

01思い出の丘浅間山

02思い出の丘乗鞍松本市街

手袋をしていたけど寒くて(車の温度計で-5℃)指先が痛かったので、
あまり満足のいく写真が撮れないまま車に戻り、
車で5分ほど行った自然保護センターの駐車場へ移動。
ここのトイレはちゃんと利用できました。
すると朝日が出てきたのでカメラを持って駐車場の東側へ走りました。

わずかに噴煙を上げる浅間山と朝日
03自然保護セ浅間山

その後、例の撮影ポイントへ。

穂高連峰と槍ヶ岳
04自然保護セ穂高槍

車に戻って朝食を食べ、空がもっと青くなる時間帯までもう少し時間がかかると思い、
車の中で30分くらい寝て、7時半頃駐車場を出て美ヶ原最高峰の
王ヶ頭へ向けて歩き始めました。
途中の登山道にはまだ雪が沢山残っている場所もありました。
そして王ヶ頭ホテルの前まで行くと富士山が見えました!
美ヶ原からは富士山はなかなか見れないと思います。

それから王ヶ頭の頂上へ。
05王ヶ頭富士山

そして美ヶ原で一番の絶景ポイントとも言われる王ヶ鼻へ。
王ヶ鼻へは王ヶ頭から2,30分かかります。

ところで、美ヶ原への道が開通してからまだ間もないのと時間的にまだ早いせいか、
これだけいい天気なのにまだあまり観光客はいませんでした。
早朝の思い出の丘では6,7人もの人がいたのに、
それ以外の場所ではほとんど人が居ませんでした。

乗鞍岳、穂高連峰、松本市街地方面
06王ヶ鼻乗鞍穂高松本市街

松本駅前付近
07王ヶ鼻松本市街

松本城付近
08王ヶ鼻松本城

乗鞍岳と山形村方面
(中央よりやや下に見えるオレンジ色っぽい建物はアイシティ21だと思われます)
09王ヶ鼻乗鞍

槍ヶ岳
10王ヶ鼻槍

自然保護センターの駐車場に戻って車に乗り、帰りにもう一度思い出の丘へ
寄っていきました。
駐車場には1台だけ車が停まっていて、2,30分ここに居ましたが
その間もう1台の車がやってきただけでした。

乗鞍と北アルプス
11思い出の丘乗鞍北ア

この日は本当に天気が良くて、美ヶ原から見ることのできる
ほとんどの山が見えたと思います。

10時過ぎに思い出の丘駐車場を出て、家には11時半前に帰宅しました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する