fc2ブログ

レコーディング&H.&路上ライブ

午前10時から長野のJUNK BOXへ行きレコーディングしました。
事務所へ行ったら知らないスタッフの人が2人いました。
あれ?さっちゃんは?
今までJUNKで4回レコーディングさせてもらったんですが、
PAは4回ともさっちゃん(吉原さん)だったので。

この日担当だったPAスタッフの高橋さん(?)の話によると、
さっちゃんは結婚して退職されたそうです。
これで2003年12月のユーキ初ライブの時から居るJUNKのスタッフは、
店長の陣谷さんと照明の塚田さんの2人だけだなぁ…。
ユーキの元“ホーム”のJUNKも最近では距離を感じてしまいます。

そしてレコーディングの方ですが、『GO-HEY!』と『弾丸』の歌録りは
案外スムーズに終了。
まだ時間に余裕があったので『Rainbow City』の歌録りも…
と始めたけど、喉の調子があまり良くなくて高音部分がまともに出なかったので、
途中で断念しました。
この曲は自分の高音強化のために、あえて自分の限界ギリギリの音程で作ってあるのです。


ミキシングとCD-Rへの焼き込みを終えてJUNKを出たのは11時半過ぎ。
夜のライブまでまだ時間があるので、昼食を食べてからネットカフェへ行き、
16時過ぎまで時間を潰していました。
その後駅前をぶらついてたら、駅方面から歩いてくる男性2人組に「ユーキさん!」と
声をかけられました。
H.ギターの井口さんとドラムの相川さんでした!

18時前にライブ会場のJへ行きました。
このライブの出演バンド5組は全て県外バンド(?)でした。
2番目に出た3ピースガールズバンドのパフォーマンスが凄かった!
ベースの人は激しく動いて足を高く上げたり、
ギター&ボーカルの人は客席まで来て歌ったり。

H.はトリで登場して、アンコール入れて6曲を演奏。
このライブのイベント名の【新ソバはまだかフェス】に反して
『鴨南蕎麦』はやりませんでした。


ライブ後、路上ライブをやっている人がいないか地下道へ行ってみたら、
女性の澄んだ綺麗な歌声で平井堅の『瞳をとじて』が聞こえてきました。
その女性の路上ライブをしばらく聴いていきました。
オリジナル曲もあって、あんな良い声してるのに、
箱ライブはまだ一度しかやったことがないそうです。
勿体無いな~。
スポンサーサイト