fc2ブログ

秋の日帰り旅行2016

23日の日曜日は電車で山梨県の身延山久遠寺へ行ってきました。
本編の前に、何故身延へ行くことになったのかの経緯を紹介したいと思います。

翌24日が会社が休みだったので、
公共交通機関を使って日帰りでどこかへ行こうと考えていました。
そして2つの候補地が挙がり、1つは松本から路線バスを使って高山と飛騨古川、
もう1つは大糸線経由で糸魚川へ出て、能生の道の駅などへ寄ってくるコースでした。

高山と飛騨古川には2年前にも行ってますが、飛騨古川をもう少しゆっくりと見たかった
のでまた行きたいと思ったのですが、始発のバスで行って最終のバスで帰ってきても、
高山と飛騨古川の両方へ行くには時間的に余裕がないので諦めました。

大糸線経由の能生のコースは、大糸線に乗りたいと思って考えたコースです。
信濃大町以北の大糸線に雪のない時季の昼間にはもう長いこと乗っていなかったのです。
また、高速道路のS.A巡りと共に、最近は道の駅巡りもしていたので、
日本海に面した能生や名立の道の駅に行ってみようと考えました。
しかし、8月に銚子の海に行ったこともあってか、こちらのコースはそこまで
行きたいという気にはなれませんでした。

そんな中、5日ほど前になって急浮上したのが身延山久遠寺へ行くコース。
ここ数年でかなりの寺好きとなった自分ですが、
隣県にある日蓮宗の総本山である久遠寺にはまだ行ったことがなく、
また、静岡方面へドライブに行った時や、身延線で富士へ抜けた時など、
身延は何度か通ったことはあるのですが、何れも素通りだったので、
今度はそこを目的地として行ってみたいと思ったのです。

そのような経緯で身延山久遠寺へ行くこととなりました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する