fc2ブログ

2016年初美ヶ原

12日の木曜日は仕事が早番だったのですが、
周囲の山に雲1つかかってないくらいの晴天だったため、
夕景~夜景の写真を撮るために美ヶ原へ行ってきました。
去年も何度か写真を撮りに美ヶ原へ行っているのですが、
自分が本当に満足している心残りの無い写真はまだ撮れてないのです。

自分が車で1時間以上かけて何度も美ヶ原へ行って撮りたいと思っている写真は、
松本市の夜景の後方に乗鞍岳などの山の稜線のシルエットが見える写真。
ちなみに前回昨年10月に行って撮った写真はこちら。
01-2016年10月松本夜景
自分の使っているカメラの性能や自分の写真の腕を考えると、
かなり良い写真ではないかと思っています。
左側に写っている木も逆に写真のポイントとしていいかなと。
でもこの写真で心残りな事もあります。
まずは手前側の何もない暗い部分が多い事。
もう少しズームにしても良かったかなと。

次にこの写真では山と雲の境目が分からないと思いますが、
山の稜線に雲が混ざっている事。
本当に山の稜線だけのシルエットにしたかったのです。

もう1つは夜景の明るい部分、このサイズの写真では分からないかもしれませんが、
実は多少ブレていて、ブレているためにより明るく写っているのです。
今回はこのブレ対策として、セルフタイマーを使って撮影することにしました。
シャッターを押した瞬間の揺れがブレの原因の1つだと思うので。

自宅を16時半頃出て、美ヶ原の自然保護センター駐車場に着いたのは17:45頃でした。
日が長くなっていて、日没にはもう少し時間がかかりそうでした。

上田方面
02上田方面

御嶽山(左奥)と乗鞍岳(中央やや右)
03松本乗鞍御嶽

槍ヶ岳
04槍ヶ岳

松本と乗鞍岳(左奥)の夕景
06松本乗鞍夕景

松本と乗鞍岳(左奥)の夜景
07松本乗鞍夜景

写真の綺麗さでいったら昨年10月に撮った写真の方が上だと思いますが、
今回は山に雲が全くかかっていなくて、山の稜線だけのシルエットの
写真を撮れたことには満足してます。
ただ唯一悔やまれるのは、絞りをもう少し下げてもっと明るい写真も
撮っておけば良かったと思いました。
でもあまり明るくしても実際に目で見た風景とあまりにも違う写真になってしまうので、
そういう意味ではこのくらいの暗さが適切だったのかなとも思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する