fc2ブログ

憂さ晴らしミニドライブ

明日(23日)が仕事になってしまい、出演予定だったライブに出れなくなった
憂さ晴らしのため、ミニドライブに行ってきました。

目的地は諏訪湖S.A。
自分はサービスエリア好きなので、近場の諏訪湖S.Aでもそれなりに楽しめるのです。
また、ただ高速に乗って諏訪まで行って帰って来るだけでは面白くないということで、
諏訪の方でどこか寄って来ようと思い、最初は諏訪大社の上社を考えていたのですが、
去年の10月に行ったビーナスラインドライブの帰りに寄った茅野市の放浪美術館に
また行きたいと思い、そこへ行くことにしました。

家を午前10時前に出て、塩尻のカー用品店でエンジンオイルの交換をしてもらってから、
塩尻I.Cから高速に乗り、諏訪湖S.Aへ。
朝食も食べてなかったので、ソースローメンを食べ、
売店でお土産をチェックしたりして、20~30分くらい滞在しました。

諏訪I.Cで降り、I.Cから5分ほどの所にある放浪美術館へ。
放浪美術館は山下清の原画を集めた美術館です。
放浪美術館
去年来た時は時間が少し遅かったせいもあってか、他に客が1組しかいなくて
少し心配だったのですが、今回は駐車場に県外ナンバーの車が何台も停まっていて安心しました。
そして館内で鑑賞中に団体客が来て賑わいました。
自分はその団体客に抜かれてマイペースにゆっくりと鑑賞して、
美術館には40分くらい滞在しました。

美術館を出て、途中でホームセンターに少し寄ってから諏訪南I.Cを目指しました。
何故諏訪南I.Cまで行くのかというと、中央道 原P.Aの海鮮丼が食べたかったからです。
原P.A(下り)の運営会社は鮮魚関係の業者ということで、海鮮丼が美味しいと
あるテレビ番組で紹介されていたので、食べてみたかったのです。
ちなみに先月行ってきた「八ヶ岳山麓ドライブ」の帰りにこのP.Aに寄っていて、
その時に海鮮丼の事を思い出したのですが、
その時は家で夕飯を食べる前だったので断念したのです。
こんな海から離れた山の中で海鮮丼を食べるのも少し変な感じでしたが、
味の方は下手な海の近くで食べる海鮮丼より美味しいと思いました。

ところでこの「中央道原」P.A、原村にあるから「中央道 原」P.Aなのですが、
中学生の時はこのP.A名が疑問でした。
というのは、普通S.AやP.Aの名前はその土地の地名や近くの山や湖、川などの
名前が付けられるものですが、中央“道原”って何?って思っていました。
でも、中央・道原ではなく、中央道・原だったのですね。
その事は中学生の時にその疑問を同級生に話して、
その同級生の指摘で初めて理解しました。


原P.Aを出て、諏訪湖S.Aに寄り、ここではレストランで諏訪名物の『味噌天丼』を食べました。
でもここの味噌天丼には諏訪湖特産のワカサギが入ってなくて残念でした。
味噌天丼には諏訪湖産の手長エビが入っているのですが、
諏訪湖の手長エビも今は漁獲量があまり多くなくて結構貴重なのではないかと思います。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する