fc2ブログ

5月4日・南知多、蒲郡競艇場

この日は名古屋を離れ、南知多町の内海へ行ってから、
蒲郡競艇場へ行きました。
目的としては、南知多へは小学校の修学旅行で行って以来行ったことがなくて、
名古屋の人にとっては江ノ島的な存在の内海がどんな所か行ってみたかったこと、
新鮮な海産物が食べたかったこと、
蒲郡競艇場は昨年スタンドが新しくなってからまだ行ったことがなかったので、
行ってみたかったからです。


名鉄名古屋駅発9:11の特急に乗り、10:07に内海に到着。
この日は天気が良くなかったこともあり、列車は空いていました。
海水浴シーズンだったら大混雑だろうけど。

内海駅から海岸までは徒歩10~15分ほどかかります。
内海での時間は2時間ちょっとあります。
海岸へ行く途中、情緒のあるなかなかいい感じの坂道がありました。
15.10内海通り

そこから少し行くと海が見えました。
15.11内海海岸
砂浜にはビーチバレーのコートもあり、ビーチバレーをしている人もいました。

海岸に突き当たって右側の少し遠くの方に岬みたいになっている所があったので、
そっちまで行ってみることに。
その近くの山の上に秋葉神社という神社があるので行ってみることに。
15.12秋葉神社
観光シーズンだったら結構行く人がいるのかもしれないけど、
この時は神社には自分以外誰も居ませんでした。

神社の近くからは海も少し見えました。
15.13秋葉神社

その後、海岸の方へ行ってみました。
15.14内海海岸

砂浜で少し遊んでから元来た道を途中まで戻り、
その更に向こう側(南側)に展望台のようなものが見えたので行ってみました。
15.15内海展望台

この時点で列車の時間まであと1時間くらいでした。
乗り遅れたらヤバイって訳でもないですが、内海は列車の本数も少なく、
特急に至っては1時間に1本しかないので、
出来る限り帰りは12:15発の特急に乗りたかったのです。
でもまだ内海での大きな目的の1つである海鮮料理を食べてないので、
食べていく店を探しながら駅方面へ向かい、
来る時にも通って気になっていた海鮮料理の食堂へ寄りました。
その時点で列車の時間まであと45分くらいでした。

この店には定食メニューが大潮、中潮、小潮の3段階あり、
自分は中間の中潮にしました。
理由は、自分が内海で特に食べたいと思っていた大あさりと刺身が含まれていたからです。
料理が出てきたのは15分後くらいで、列車の時間まであと30分!
メニューが3回に分けて出てきたのと急いでいたために写真は撮れませんでしたが、
中潮定食のメニューは、大あさりの酒蒸し、刺身(2種類)、エビフライ、
白身魚のフライ、もずく酢、ポテトサラダ、茶碗蒸し、味噌汁(赤だし)、はっさく
といった感じで、値段は1600円でした。
どれも美味しかったですが(もずく酢も苦手ですがちゃんと食べました)、
ポテトサラダのゆで卵の味が強く、一番印象に残りました。

12時ちょっと過ぎに店を出て、走って駅へ向かいました。
ちなみにこの店から駅までは数百mあります。
途中道を間違えて少し遠回りになってしまったけど、
汗びっしょになりながらも何とか発車7分くらい前に駅に到着。
ホームへ行く前に名古屋では買えない南知多銘菓の『波まくら』を買い、
12:15発の特急に乗車。
ちなみに行きは特別車に乗りましたが、帰りは一般車に乗りました。

神宮前で豊橋行きの特急に乗り換え、13:58に豊橋に到着。
駅前を少し歩いたり売店でお土産を少し見て(見ただけ)、
14:29発のJR東海道線の下り普通列車に乗り、
14:55に蒲郡競艇場の最寄駅である三河塩津に到着。

新しくなったスタンドは空港のようでした。
15.16蒲郡競艇
この日の蒲郡競艇場はかなり混み合っていました。
自分自身、競艇は昨年8月の平和島(東京)以来約9ヶ月ぶりでしたが、
この日のレースは雨でコンディションが悪かったこともあってか、
予想紙が本命に挙げる1番人気の選手が3着以内に入れず
配当に絡まない大荒れのレースが相次ぎました。
出走が6艇だけで予想がしやすい競艇としては異例とも言える12万舟券なんてのも出ました!
自分は6レース予想して全敗でしたが、新スタンドを満喫できたので良かったです。


三河塩津発18:20の列車に乗り、途中岡崎で快速に乗り換え、
ある目的のために金山で名鉄に乗り換え、19:20頃に名鉄名古屋駅に到着。
金山でわざわざ名鉄に乗り換えた理由は、朝内海行きの特急を待っている時、
少し時間があったので、下り線側のホームにも行ってみたら、
ホームにあるサークルKに台湾まぜそばのカップ麺が売っていたのです。
全国のサークルKに売っているのかと思って携帯で調べてみたら、
東海地区のサークルK限定販売だというのです。
だったら帰りにどこかのサークルKで買って帰ろうと考えたのですが、
名鉄名古屋駅以外で名古屋駅のすぐ近くにサークルKなんかあるのを知らないし、
蒲郡競艇場の近くにも無かったので、名鉄名古屋駅の下りホームで買っていくことにしたのです。

その後、名古屋から快速列車と普通列車を乗り継ぎ、23時半過ぎに自宅に着きました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する