FC2ブログ

22日の地震

22日の22時過ぎに長野県北部を震源とした地震があり、
松本市周辺でも震度3~4程度の揺れがありました。
地震があった時は自分の部屋でテレビを観ていて、
最初携帯の緊急地震速報が鳴り、その直後にテレビに「長野県北部で震度6弱の地震」と出て、
その直後に揺れが来ました。
携帯の緊急地震速報はともかく、揺れが来る前にテレビに地震速報が出たことに驚きました。

このブログを読んでくれている県外の方で心配された方もいるかもしれませんが、
自分も家族も家も無事です。
家の辺りは震度3か4だと思いますが、特に何か倒れたとか落ちてきたという事はありませんでした。
部屋に飾ってある藤城清治の版画が結構大きく揺れていたくらいです。


自分が今までに体験した震度3以上の地震は、
小学生の頃、授業中に長野県西部地震が発生し、震度4の揺れ、
2004年の10月に長野市のCLUB JUNK BOXでの自主企画の時、
中越地震が発生し、震度3か4の揺れ、
3年前の3月に会社で作業中、東日本大震災が発生し、
震度3か4の揺れでした。

東日本大震災の数ヵ月後に松本で発生した最大震度5強の地震の時は
会社が長期連休中で九州へ旅行中だったので体験していません。
この時は会社が震源と近かったため、会社の辺りは震度5強だったと思われます。
自宅の辺りは5弱か4だったと思われます。


自分はちょこっとだけですが、地震予知について独学で学んでいるので、
以前の地震に全く関心のなかった頃よりは地震に対する恐怖心はありません。
それは決して安心しているとか油断しているということではなく、
日本に住んでいる以上、地震と向き合って生きていかなくてはならないという事を学んだからかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する