fc2ブログ

豪雪地巡りの旅一転、桐生競艇

9日の日曜日は、飯山雪まつりや越後湯沢などを巡る
“豪雪地巡りの旅”を予定していたのですが、
前日に松本地方で50センチ近い大雪が降ったことで
あえて豪雪地へ行く意味が薄れてしまったため、
雪などの影響で飯山線が不通の場合の予備のコースとして考えていた
群馬県の桐生競艇場へ行くコースに当日の朝、急遽変更しました。
自分は全国の競艇場巡りをしていて、桐生へ行けば全国24競艇場のうち
10の競艇場へ行ったことになります。

最寄り駅発6:39の長野行きの列車に乗ったのですが、
前日に降ったの雪の影響で到着が十数分遅れ、
長野到着は15分ほど遅れました。
そのため、時間的にはこの直後に発車する長野新幹線『あさま』には乗れないと思い、
一旦改札を出て電光掲示板を見たらその『あさま』の表示がまだ消えてなくて
(つまりまだ発車してないという事)、新幹線の切符を買ってホームへ向かうと
駅員さんが「乗りますか?」と訊くので「はい!」と答えると、
駅員さんが無線で「1名乗ります」と言っているので、慌てて列車に乗り込みました。
どうやら篠ノ井線からの乗り換え客が来るのを待って発車したようだ。
まさか新幹線が在来線の普通列車を待っててくれるなんて…。
列車を1本遅らせても高崎での時間が短くなるだけでそれといった影響は出なかったのですが、
せっかく群馬県まで行くのだから時間に余裕があったに越したことはない!

あさまは3分遅れて長野を出発し、9:16に高崎に到着。
まだ10時前で駅前の店も開店してないので、
改札を出ないで新幹線待合室で高崎駅の駅弁を食べたり、
在来線ホームへ行ったりしました。

競艇の時間にはまだかなり余裕があり、
それまでどうやって時間を潰そうかと考え、
「伊香保温泉へ行ってみたい」と思い、みどりの窓口の時刻表で調べてみましたが、
移動に思った以上に時間がかかるために断念。
とりあえず高崎で時間を潰すことに。
駅の土産店でお土産を見て、駅前のLABI1高崎や高島屋の店内を
見て時間を潰していました。
ちなみに桐生競艇場でのレースはナイターということで、
第1レースの開始は14時過ぎになります。
(通常、ナイターではない競艇場では午前11時前後から始まる)

高崎では11時頃にはもうやる事が無くなってしまい、
時間潰しのために前橋へ移動することに。
前橋には2回ほど行ったことがあり、確か駅前にイトーヨーカドーがあったので、
そこで時間を潰そうと思っていました。
しかし前橋駅に着いたが、駅前にイトーヨーカドーがないっ!!
閉店してしまったのか?
しかも、駅前を見渡しても時間を潰せそうな大型店等もありませんでした。

途方に暮れて駅前のバス乗り場の行き先案内を見ていたら、
『けやきウォーク』の文字が目に入ってきました。
そういえば、前橋にはアピタ(名古屋圏を中心に展開する大手スーパー)
が運営するモール型ショッピングセンターの『けやきウォーク前橋』があったんだ!
けやきウォーク行きのバスまであと20分くらい時間があり、
けやきウォークまで行っていたら帰りのバスの事も考えれば、
決して時間に余裕がないと思い、タクシーに乗ってけやきウォークへ行くことに。
駅前からバスが出ているくらいなので、それなりの距離があることを予想していたのですが、
タクシーは710円の初乗り運賃の料金表示が一度も変わることなくけやきウォークに到着!
まさかこんなに近かったとは…。駅からの距離約500m!
なんだか運転手さんに申し訳ない気持ちになりました。

けやきウォーク

けやきウォークには約40分滞在し、帰りは歩いて前橋駅へ行き(徒歩約10分)、
前橋からJR両毛線に乗り、桐生競艇場の最寄り駅である岩宿駅には13:46に到着。
駅前から無料送迎バスに乗り、桐生競艇場へ。
競艇場へ行くと毎回入口の所で予想紙を買うのですが、
そこでは普通はその競艇場の予想紙のみを売っています。
しかし桐生は場外舟券売場が併設されているため、他の競艇場の予想紙も売られていて、
その事を知らなかった自分は最初間違えて平和島競艇場の予想紙を買ってしまい、
500円を無駄にしてしまいました。

レースは第1レースから第8レースまで観戦。
第1レースでいきなり6300円の利益を得ましたが、
その後7連敗して、トータルでは700円のマイナスでした。
これほど選手の等級があてにならないレースは初めてでした。
6艇の中で一番等級が上の選手が5着とか…。(6艇中)

桐生競艇場1

桐生競艇場のマスコット『ドラキリュウ』
ドラキリュウ

桐生競艇場2

桐生競艇場3

場内の飲食店はフードコートになっていて、そこでソースかつ丼(桐生のご当地グルメ)、
お好み焼き、焼き饅頭(群馬県のご当地グルメ)、モカソフトを食べました。
レースは少し残念な結果に終わりましたが、ご当地グルメや、
昼間~ナイターの観戦と色々と楽しめました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する