fc2ブログ

名古屋2日目(5月4日)

この日は松本で観たいライブがあり、16時に名古屋を出るため、
時間を有効に使おうと朝早くに出発。
ホテルをチェックインしたのは朝6時半過ぎでした。
伏見から地下鉄で名駅まで行き、7時発のあおなみ線に乗車。
荒子川公園で下車し、ここから地下鉄名港線の港区役所駅まで歩き、
運河巡りの散策をします。

まずは荒子川公園駅付近から東に延びる荒子川運河。
運河なので水質はかなり悪いのではないかと思っていたのですが、
浅い部分では河底も見えて意外と綺麗だったので驚きました。
荒子川運河

東へ進み、荒子川公園駅から約1.5km行った所で中川運河に掛かる橋へ。
中川運河は河端が100mほどあり、1月に中川運河の上流付近を散策した時、
その広さに驚きました。
中川運河の橋の上からは、下流方面に名古屋港ガーデン埠頭にある
観覧車が見えました。
中川運河
その後、中川運河、荒子川運河、港北運河がクロスする“運河の十字路”
の近くへ行ってから港区役所駅へ。

港区役所から地下鉄で名城線の伝馬町へ行き、
宮の渡し公園へ行きました。
昔、東海道の渡し舟がここから三重県の桑名まで結んでいたのです。
宮の渡し公園

時間に余裕があったため、近くの熱田神宮へ行くことにしました。
小腹が空いていたので、きしめんを食べてから参拝しました。
参拝を終えてから、きよめ茶屋で抹茶ときよめ餅を食し、『和』を満喫しました。

神宮西から地下鉄に乗り、金山で下車し、駅前の様子をザッと観察してから、
JRと地下鉄東山線を乗り継いで東山公園へ。
東山公園で降りた大部分の人が動植物園へ向かう中、自分は別方向へ。
徳川宗春の墓のある平和公園へ行くためです。
約25分歩き、先に宗春の墓の近くにある塔やお堂を見てから宗春の墓へ。
ここであったエピソードについては別の記事で書きます。
宗春墓碑

その後、さらに北へ歩き、配水塔兼、無料展望塔のアクアタワーへ。
ここへ来たのは2回目なんですが、ここはかなりの穴場です!
駅からはちょっと遠いですが(最寄りの名城線自由ヶ丘駅から徒歩15分~20分)、
丘陵地帯に建つタワーなのでとにかく眺めは良いです。
しかも無料!!
平和公園内の墓地も一望できます。
アクアタワー景色

その後、自由が丘駅まで歩き、本山まで1区間だけ乗り桃厳寺へ。
ここにはちょっと変わった緑色の大仏があります。
その名も名古屋大仏!
桃厳寺

その後、千種駅前の店であんかけスパを食べ、名古屋駅にも近い四間道の
観光客数の調査をしてから、16時発の特急『しなの』で帰りました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する