fc2ブログ

京都ライブ&びわこ競艇

20日の土曜日は、山本新さんの企画に出演するため、
京都へ行ってきました。

特急『しなの』と新幹線を乗り継ぎ、
午前10時過ぎに京都に到着して、一旦京都を離れ、
在来線で2駅戻って大津へ。
大津駅前から無料シャトルバスでびわこ競艇場へ。
何故びわこ競艇場へ行こうと思ったのかというと、
競艇が好きというのもありますが、
まだ琵琶湖を間近で見たことがなかったからです。
列車の車内や高速道路のS.Aくらいからしか見たことがなかったので。

びわこ競艇1

びわこ競艇2


今回は時間の都合で約1時間40分の滞在で4レースしか観れませんでしたが
(今までも競艇場へ行ってもそれほど長居はしてませんが)、
琵琶湖も近くで見れ、レースも舟券を購入した3レース中2レースで的中して、
楽しい一時を過ごせました。
的中したといっても、1レース5通り、200円ずつ買い、
3レースで3000円の投資で払い戻し金は1640円でしたが。(つまり1360円の赤字)

第5レース終了後、競艇場を出たんですが、
路線バスの時刻表はあるけど、
無料シャトルバスの帰りの時刻表がどこにも無くて、
どうやら帰りのバスは最終レース終了後にしか出ないようなのです。
そして路線バスのバス停でバスを待ったんですが、
時刻を5分過ぎても来なくて、
すると大津駅からの無料シャトルバスが乗客を降ろし、
シャトルバス乗り場(シャトルバスの降車場と乗り場は少し離れている)
の方へ行ったのです。
そこから駅まで乗客を乗せてくれるんだと思った自分は、
バス停からシャトルバス乗り場へ走りました。
するとバスは乗り場には寄らず、少し離れた所に待機してしまいました。
やはり帰りのバスは最終レース終了後だけらしい…。
その時、大津駅行きの路線バスが来たのです。
慌てて走ったんですが間に合わず、行ってしまいました…。

自分がここまで急いでいたのには理由があり、
大津駅発13:04の列車に間に合わせたかったのです。
その列車に乗り遅れたら9分後の列車になってしまい、
そうなると、ライブハウスの入り時間である
14時に間に合うのはかなり厳しくなるのです。
ライブハウスの入り時間は決してその時間に間に合わせろという
強制的なものではないんですが、
自分如きを京都でのイベントに呼んでいただいたので、
どうしても14時には着きたかったのです。

話は戻り、路線バスに乗り遅れたことで、
13:04の列車に乗ることはほぼ絶望的に!?
間に合わせる唯一の手段はタクシーだと思い、
近くの交通量の多い道路へ行くと、
たまたますぐに空車のタクシーが通り、それに乗って駅へ。
そして無事に13:04の列車に乗れ、
ライブハウスには14時ちょっと前に着くことができました。
ちなみにライブハウスに到着したのは出演者の中で自分が1番でした。

そしてライブの方ですが、この日は新曲の不安がかなりありました。
朝方、1時間半みっちり練習したんですが、
まだ完璧には程遠い内容でした。
ただ、新曲以外はいつも通りにやるだけだと思ってました。
実際にはいつも通りというより、最初から飛ばし気味でしたが。
何しろ今回のイベントは関西を中心に個性的な出演者ばかりを
揃えたイベントなので、自分も長野県の代表(?)として、
他の出演者に埋もれないようにしなくてはという思いがあったので。
でも結果的には、新曲『信州人』での歌詞の飛びまくりや、
次の『ニホンジン』での歌詞の間違えなんかもありましたが、
MCでもかなり笑いが取れて、ライブ後の共演者、お客さん、
ライブハウスのスタッフさんの評判も上々で、
長野県の代表として少しは存在感を示せたのではないかと思います。

[セットリスト]
登場曲:オキテ(オリジナル・インスト)
①信濃忍者
②山賊焼き
③鉄道おっくん
④GO-HEY!
⑤信州人
⑥ニホンジン
⑦おやきの歌

BlueEyes.jpg
ライブ会場のBlueEyes
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する