FC2ブログ

親知らず

昨日は歯医者へ行き、人生初の親知らずを抜きました。
抜歯自体は2回目ですが、1回目(去年)は親知らずではなく、
他の歯よりも内側から生えていた不要な歯でした。

今回抜いた親知らずですが、
顔を出している部分がわずかで、
場所的にもかなり奥だったので、
「抜いた後に顔が腫れるかもしれません」と言われてました。

そして抜いた訳ですが、歯肉を少し切ってから、
歯を切断しながら抜きました。
そんな難作業でしたが、前回抜歯した時よりは
すんなりと抜けました。
前回抜いた歯は中の方まで虫歯になっていて
歯を抜く際に割れてしまうため、
その時も歯を切断しながら抜きました。
今回抜いた親知らずはそれほど奥までは
虫歯になってなかったため、
思ったよりはすんなりと抜けました。


痛みの方は、最初のうちはほとんど痛みが無くて、
最後の歯を引き抜く時にジリジリと痛みがきて、
抜き終わってから止血の綿を噛んでる時が一番痛かったです。
抜き終わってから10分くらい綿を噛んでいたんですが、
強く噛むと痛いので、軽く噛んでいました。(しっかり噛んでてと言われたが)
その綿を取り外し、まだ出血が止まってなかったため、
更に別の綿を噛まされて、「あと20分噛んでてください」
と言われ、歯医者を出て、処方箋を貰うために隣の薬局へ行ったんですが、
とにかく噛んでいる事が辛かったのと、
その状態だとまともに喋れないため、
まだ数分しか経ってなかったけど、
薬局へ行ったらトイレへ直行して綿を捨てました。

その後は、熱い物を食べる時以外はそれといった痛みはありません。
ちなみに抜歯する親知らずはもう1本あります。
それが終われば、1年くらい通っていた歯医者もやっと終わりに出来ます。
その歯医者は人気があって予約が取りにくく、
自分はほとんど土曜日に行ってるんですが、
次の週に予約が取れることはほとんどないのです。
あとは急な出勤で予約をキャンセルしたことも何度かあり、
2ヶ月も間が空いてしまったこともありました。
そんなこんなで気が付けば、通い出してから1年近く経ちました。

でもあの歯医者はなんか落ち着くのです。
今まで歯医者といったら怖いイメージがあって、
待ち時間は結構緊張していたんですが、
今行ってる歯医者はそういう緊張感がほとんどありません。
あの歯医者は窓が大きくて開放感があり、
自分のそれまでの歯医者のイメージを覆してくれました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する