fc2ブログ

名古屋2日目(調査の旅)

1月3日の出来事です。

この日は主に“調査”が目的でした。
まずは名古屋の市街地の北側を走る“都心のローカル線”
とも言われている城北線に乗車。
城北線に乗るのは開業して間もない頃以来十数年ぶりでした。
高架を走る路線で眺めが良く、
鉄道好き&名古屋好きの自分としてはとても魅力的な路線ですが、
もっと地元住民の足として利用される路線になって欲しいです。
この列車もガラガラの状態でした。

城北線で枇杷島から勝川まで乗車し、勝川の街を調査。
勝川は名古屋市ではなく春日井市ですが、
今、名古屋の近郊で一番勢いのある地区と言えます。
十何年か前は駅前に6階建てのビルがポツンとあっただけでしたが、
今ではその6階建てのビルの周りに十階建て以上のビルがいくつも並び、
駅も結構最近高架化されました。

城北線の列車
城北線

その後、中央線に乗り大曽根で調査のため下車。
大曽根には数年前に立派な地下通路や広場が出来、
生まれ変わったんですが、
その後の発展は止まっているようでした。

次に金山へ。金山もここ十何年かで急激に発展した地区ですが、
ここ数年は発展がピタリと止まっているようでした。

続いてそこから歩いてイオンモール熱田へ。
実は名古屋はイオンの超激戦区なのです。
長野県内で最大のショッピングセンターであるイオンモール佐久平
(旧『佐久平ショッピングセンター』)をはるかに凌ぐ、
イオンの巨大ショッピングモールが5店もあるのです。
そのうちの3店(mozo、ナゴヤドーム前、みなと)には
行ったことがあったので、それ以外の2ヶ所に行きました。

熱田もさすがに大きかったですが、駅からは少し遠いです。
(金山駅前から無料シャトルバスがありますが)
続いて、名古屋の5大イオンの中では一番新しいイオンモール大高へ。
ここはJR南大高駅と直結してます。
ここはとにかく広いですね。
長さがかなりあります。
ここにはイオン直営店の他に、190の専門店や映画館などが入ってます。
ちなみに専門店の数はこの前に行った熱田は150店、
佐久平は70店だそうです。


その後、“調査”のため関西線に乗って春田へ。
その途中、車窓から八田駅前の街並みも“調査”。
この2ヶ所は勝川とは程遠い内容でした。

その後、大須へ行き、
大須観音

中部国際空港(セントレア)へ行き、
セントレア

普通列車で帰ってきました。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する