fc2ブログ

大型書店

先日、新聞(市民タイムス?)に、松本駅前の旧ベルモール21(井上別館)
のビルの中に、大型書店のジュンク堂書店が進出するという記事がありました。

長野県ではあまり馴染みがないと思いますが、
ジュンク堂書店とは大都市の駅前などに店を構える大型書店です。
名古屋にも2店舗あります。
そんな大都市の書店というイメージの強かったジュンク堂書店が、
人口24万人の松本に出来るとは驚きです!

しかも、旧ベルモールのビルの3フロアを占めるそうです。
長野県内で複数のフロアを占める書店なんて、
長野駅前の平安堂の本店くらいじゃないかな?
以前は松本の鶴林堂もそうだったけど、
あそこは1フロアが狭かったからね。

松本駅前といえば、ここ十数年で本屋が激減しました。
ブックス63、エスパ内、井上内、ちょっと遠いけど鶴林堂が無くなって、
今では駅ビルのMIDORIとパルコの地下くらいです。(すぐ思いつくのは)

正直、マイカー依存率の高い松本の駅前では、
あのジュンク堂でも苦戦すると思う。
現にそれだけの本屋が閉店してしまったんだから。
でも、ジュンク堂効果で少しは松本駅前が活気付けばいいなと思う。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する