FC2ブログ

アフタービートDE新年会3

13日の日曜日は京都のAFTER BEATで光誉祐華さん(旧・愛$菩薩さん)主催の
【アフタービートDE新年会3】に出演させていただきました。

リハを終え、オープンまであと30分も無いという時、下にライブ衣装(ユニフォーム)を
着ておこうとしたら衣装が無い!
衣装をホテルに置いてきてしまったのです。
急いでホテルまで取りに行ってそのまま下に着てきました。
普通に歩いて行けば20分かかるところを片道10分で行きました。

今回のイベントは祐華さん以外には石川県の第七警察さんとも何度かご一緒して
いて、Bugって花井さんとも一度ご一緒しています。
第七警察さんはユーキの前の2番目に出演。
味方の刑事が2人殉職してしまうというシーンでは、すごく悲しい音楽が流れて
いるのに何故か笑えてきました。
19年1月京都ライブ1

そして自分自身のライブ。
今回のライブは年末の新松戸の時と同じセットリストでした。

1.山賊焼き
2.松本城初代城主・石川数正
3.名古屋魅力発見
4.GO-HEY!
5.名古屋の和菓子
6.尾張七代藩主・徳川宗春
7.おやきサンバ

いつもライブでは2曲連続で歌う箇所が前半に1ヶ所あるのですが、
今回は珍しく後半に2曲連続を持ってきました。
同じセットリストだった新松戸の時は1,2曲目を連続にしたのですが、1曲目を歌い
終えたところで一度MCを入れたかったので、今回は5,6曲目を連続にした
のですが、慣れないことをやったせいで連続でやることを忘れていて、
5曲目が終わり6曲目の『尾張七代藩主・徳川宗春』のイントロが流れたところで
オケを止め忘れたのかと勘違いし、一度止めてもらいました。
その直後、元から連続だった事を思い出し恥をかきましたが、それはそれで
ウケたので良かったと思います。
その失敗以外ではそれなりに納得のいく出来でした。
19年1月京都ライブ2

主催の祐華さんはトリ前の5番目の出演。
改名されてからは初めて観たのですが、笑いは封印(?)したライブになっていました。
19年1月京都ライブ3

最後は出演者全員で集合写真。
19年1月京都ライブ4

ライブ後は店内で打ち上げを行いました。
打ち上げでは関西人パワーに圧倒されました。
スポンサーサイト

スカイカウントダウン2018~2019

松戸遠征の時の箱根、真鶴旅行の事を書く前に、SKYのカウントダウンライブの事を
書きます。
旅行の記事は後でじっくりと書きたいので。

今回のスカイのカウントダウンはカウントダウンするバンドの1つ前の順番という
とても重要な時間を任されたのですが、グダグダなライブになってしまいました。
まずは1曲目の『松本城初代城主・石川数正』出だしは最初軽く挨拶してから歌う
はずが、その前にオケ(打ち込み音)が流れてしまい、1回止めて軽く挨拶をしてから
流してもらったのですが、その再流しも途中からで、歌い出しが中途半端になって
しまいました。
この原因は自分が事前にちゃんとその事(1曲目を歌う前に軽く挨拶をする事)を
伝えてなかったことが原因なのですが、いつもスカイでライブをやる時はその事を
訊いてきてくれてたので、セッティングの時にその事を訊かれてなかったのでこっち
から伝えようと思っていたらSKYのスタッフの人が去ってしまい、そのまま始めざるを
得ない状況でした。

そしてもう1つ最後の『おやきサンバ』の2番のBメロで歌詞が飛んでしまいました。
これはこの時に別の事を考えていたからだと思います。(何を考えていたのかは
覚えていませんが)

その他にもいつものことながらMCもグダグダで、2018年を締めくくるライブは
悔いの残る内容でした。

[セットリスト]
1.松本城初代城主・石川数正
2.GO-HEY!
3.名古屋魅力発見
4.尾張七代藩主・徳川宗春
5.名古屋の和菓子
6.おやきサンバ

2年4ヶ月ぶりの新松戸FIREBIRD

28日は千葉県の新松戸FIREBIRDでライブでした。
そのついでに翌29日は箱根へ、翌々日の30日は真鶴を観光してきました。
また、28日に新松戸へ行く途中、日本最大のショッピングモールの越谷レイクタウンに
寄ってきましたが、最初にライブの事を最初に書きます。(これからスカイのカウント
ダウンライブ出演のため長野へ行くため)
越谷レイクタウン、箱根、真鶴の事については長野から帰宅後の1月1日以降に
更新していきます。


予定より早く新松戸に着き、自分の入り時間よりも30分早い13時半頃にFIREBIRDに
到着。
出演者はまだ誰も来てなくてその間に準備を済ませました。
14時を過ぎてから徐々に出演者が集まりだしました。
ちなみに今回のライブは以前FIREBIRDで対バンしたkhoomeiKIYOSHIさんの企画
ですが、元々私が「しばらく新松戸へ行ってないので久しぶりにFIREBIRDでライブ
がしたい!」と思い、年末年始休み初日のこの日にFIREBIRDでライブをやろうと
考えていた時、今回の主催のきよしさんも一緒にやろうってことになり、
それがきよしさんの初自主企画になったという訳です。

今回の出演者はライブ11組、転換DJ1組の計12組で、自分ともう1組の出演者以外の
ライブ出演者の持ち時間は20分、自分ともう1組は25分でした。
そしてユーキがトリで主催のきよしさんはトップでした。

[セットリスト]
1.山賊焼き
2.松本城初代城主・石川数正
3.名古屋魅力発見
4.GO-HEY!
5.名古屋の和菓子
6.尾張七代藩主・徳川宗春
EN.おやきサンバ

1曲目の『山賊焼き』では振りの間違え等のミスがありましたが、それ以降は比較的
無難にこなせたと思います。
また、ライブ後には持って行ったCD7枚ずつ(2種類)が全て売り切れてしまい、
欲しかったのに買えなかったという人もいて、それは嬉しい誤算でした。
出発前の2日間が忘年会続きでCDを増産している暇があまりなかったのと、
最近のCDの売れ具合からしてそこまで売れることは予想してなかった事、
売れ残った場合、箱根や真鶴へ行く際に荷物になって大変だと思い、
7枚ずつ14枚しか持って行きませんでした。

今回の主催khoomeiKIYOSHIさん
kiyoshi.jpg

12/16 a.Cライブ

16日の日曜日はa.Cでもや君企画のイベントに出演させていただきました。
2年連続のバースデーライブです。(去年は茅野市のattacaにて)

[セットリスト]
1.山賊焼き
2.松本城初代城主・石川数正
3.中央西線
4.名古屋魅力発見
5.GO-HEY!
6.名古屋の和菓子
7.尾張七代藩主・徳川宗春

今回のライブでは昨年7月の初披露以来全てのライブでやってきた『おやきサンバ』
を初めてセットリストから外しました。
外した理由としては、今回のライブの出演者は今年6月の自主企画『パワーナイト
エクスプレス14号』の時とかなりかぶっていたので、出来るだけその時に
やらなかった曲も入れたいと思い『山賊焼き』と『名古屋の和菓子』を入れたの
ですが、どの曲を外すかと考えたところ、人気はあるものの決して物凄く盛り上がる
曲ではない『おやきサンバ』を外すのもアリかなと思ったからです。

今回のライブは年内の松本でのラストライブでしたが、それに相応しい盛り上がりと
出来だったと自分では満足しています。
細かいミスや改善点はもちろんありますが、最初から最後まで自分らしさを出し切れた
ライブでした。

初の伊那GRAMHOUSE

18日の日曜日は自身初の伊那グラムハウスでのライブでした。

自分の会場入り時間は14時半でしたが、寄って行く所があったので午前10時半頃
家を出て、近所のショッピングセンターに寄ってから下道を経由して南箕輪村の
『道の駅 大芝高原』へ。
道の駅へ行く際に大芝高原までは簡単に来れたものの、道の駅がどこなのか迷い、
付近を一周して何とか辿り着きました。
道の駅内のレストランで『飛び地カレー』を食べ、それだけでは足りなかったので
道の駅内のベーカリーでパンを買ってそれを車内で食べてから伊那へ。
まだ時間に余裕があったのでアピタへ行き、それから伊那市駅前の『いなっせ』の
駐車場へ車を停めグラムハウスに会場入りした時間は14時過ぎでした。

今回のライブの出演者は知り合いのバンドが1組もいなくて、グラムハウスのスタッフの
人とも面識が無かったので、知り合いが1人も居ないという中でのライブで
それはそれで新鮮ではありました。
ただ、自分は顔を覚えてなかったのですが、出演バンドのメンバーの1人が7月に
出演させていただいた上諏訪ロックハーツのスタッフの人でした。

ライブは6組中2番目に出演。

[セットリスト]
1.それゆけ!きしめん!
2.松本城初代城主・石川数正
3.GO-HEY!
4.名古屋魅力発見
5.尾張七代藩主・徳川宗春
6.名古屋の和菓子
7.おやきサンバ

4曲目の『名古屋魅力発見』では2番のAメロの最初の部分を1番の歌詞で歌って
しまいましたが、それ以外はそれといった間違いもなく、それなりの出来だったと
思いますが、盛り上がりという点では1曲目は物珍しさからそれなりにウケましたが、
それ以降はそこまで盛り上がりませんでした。
ただ、ある対バンのバンドのメンバーには好評だったのでそれが救いでした。

翌日は仕事が早番だったため、精算を早く済ませ21時半頃会場を後にしました。