fc2ブログ

笛吹市桃源郷ウォーキング

桃の花が満開のシーズンにずっとやりたいと思っていた山梨県笛吹市周辺の
桃源郷ウォーキングをしてきました。

石和温泉の次の春日居町駅で下車し、8:50に駅を出発しリニアの実験線のある
南側の高台を目指しました。
春日居町駅周辺にも桃の畑が点在していて満開の状態でした。
24笛吹桃源郷01

9:41に桔梗信玄餅工場テーマパークに到着。
ここは数年前に会社の日帰り旅行で一度来ました。
ここではプレミアム信玄ソフトをいただきました。
24笛吹桃源郷02

10:01に出発し、10:38に御坂農園に到着。
ここは桃の花と菜の花が一緒に見られるスポットだというので寄ったのですが、
自分がイメージしていたのとはちょっと違うなと思い4分だけの滞在で10:42に出発。

続いて桜の名所だという小山城跡へ。
道を間違えて少し遠回りしてしまいましたが11:10に到着。
ここは桜が満開で花見客も割と居ました。
24笛吹桃源郷03

小山城跡を11:24に出発し、当初の予定では桃源郷まつりの会場である
八代ふるさと公園へ行くつもりでしたが、思ったよりも時間がかかっていて
あまり余裕が無かったので八代ふるさと公園は断念し、その後に行く予定だった
リニアの見える丘へ。
リニアの見える丘へ向かっている途中にリニアが2回通りました。

リニアの見える丘には12:06に到着。
リニアの見える丘に居る間はリニアは通りませんでしたが、あちこちに点在する
桃畑のピンクがとても綺麗でした。
24笛吹桃源郷05

24笛吹桃源郷04

リニアの見える丘を12:22に出発し、そこから少し歩いた道沿いに菜の花畑が
ありました。
24笛吹桃源郷06

続いて13:14に桃源郷菜の花畑に到着。
ここには出店が出ていて賑わっていましたが人が写り込んでしまうため
あまり良い写真は撮れませんでした。
ここではキッチンカーで桃とメロンのジェラートを食べました。
24笛吹桃源郷07

桃源郷菜の花畑を13:31に出発し、その途中に人のあまり来ない穴場の菜の花と桃の
畑がありました。
24笛吹桃源郷08

まだ昼食を食べてなくて腹が減っていたので釈迦堂P.A目指して頑張って歩きました。
24笛吹桃源郷09

釈迦堂P.A(下り)には14:36に到着。
ここで遅い昼食として塩ラーメンを食べました。
24笛吹桃源郷10

釈迦堂P.Aを15:12に出発。
ここから勝沼ぶどう郷駅まで歩くのですが、なんとか16:18の電車に乗れるように
必死で歩きました。
というのはこの列車を逃すと1時間後まで電車が来ないのと、
あとこの日SKE48のティーンズユニット投票の開票イベントの配信が17時からあり、
石和温泉のネットカフェへそれを観るだけのために行くからです。

ゴールの勝沼ぶどう郷駅には電車の発車時刻11分前の16:07に到着し、
沢山の汗をかきながらもなんとか間に合いました。
そして石和温泉のネットカフェに行き、自分の推しメンである倉島杏実さんが
見事1位で次のシングル曲のカップリング曲を歌うティーンズユニットメンバー
7人のセンターとなることになりホッとしました。(中間発表でも1位だったので)

その後甲府へ行き、駅前の店で猪肉ほうとうを食べました。
24笛吹桃源郷11

甲府からの帰りの電車は先行列車が鹿と衝突した影響などから1時間ちょっと
遅れて自宅の最寄り駅に到着しました。
スポンサーサイト



中津川駅~土岐市駅ウォーキング

糸魚川~名古屋まで歩いて繋ぐ企画の一環として、中津川駅~土岐市駅まで
歩いてきました。

電車で中津川まで行き、中津川駅を8:55に出発。
旧中山道を通り、何度か行っている中津川宿を通り国道19号線へ出ました。
23中津川ー土岐市01

中津川駅を出発してから1時間50分後の10:45に中央道の恵那峡S.Aの上り線側に到着。
ここでいちごとミルクのソフトクリームと、少し早い昼食として恵那鶏親子丼を
食べました。
23中津川ー土岐市02

23中津川ー土岐市03

恵那峡S.Aには40分の長居をして11:25に出発。
次は武並駅でトイレに寄るまでどこにも寄らない予定でしたが、
またトイレに行きたくなったため、メガドンキ恵那店に寄りました。
23中津川ー土岐市04

ここには8月の恵那でのライブの際に一度寄っていますが、
今回はトイレを借りただけで何もお金を使ってないので、
次回恵那でライブをやる際はちゃんとお金を使いたいと思います。
ちなみに8月の時はフードコートで食事をしました。

メガドンキ恵那店に寄った関係で武並駅には寄らず、
その代わりに当初寄らない予定だった屏風山P.A(上り線側)に寄って
休憩をしました。
その際、P.A内のミニストップで なめらかプリンパフェを買って食べました。
23中津川ー土岐市05

瑞浪駅前を通り、土岐市に入ると大分日が落ちてきました。
23中津川ー土岐市06

23中津川ー土岐市07

23中津川ー土岐市08

そして予定していた時刻よりも約30分遅れて17:08にゴールの土岐市駅に到着。
10月に土岐市駅から多治見駅まで歩いているので、これで糸魚川から多治見まで
繋がりました。
あと残すは多治見から名古屋までの区間だけになりました。

土岐市駅到着後、17:19発の上り電車に乗って1駅先の多治見へ行きました。
目的は多治見焼きそばを食べるためです。
10月に土岐市駅から土岐プレミアム・アウトレット経由で多治見駅まで歩いた際、
多治見駅周辺で焼き物の催し物をやっており、そこで多治見焼きそばの出店が
出店されていてすごく気になったのですが、アウトレットで食事をしてきたばかりで
腹が減っていなかったため、中津川駅~土岐市駅を歩いた際に多治見まで
足を延ばして多治見焼きそばを食べようと決めていたのです。
そしてネットで調べた駅前の店に行ったのですがメニューに載ってなくて
店主に尋ねたところ「ほとんど出ないから提供をやめたんですよ」との事でした。
多治見の人は多治見焼きそばをほとんど食べないそうです。
仕方ないので焼きそばとお好み焼きのセットを頼みました。
23中津川ー土岐市09

その後、駅前のスーパーでパンやご当地菓子など買い物をしてから
18:45発の列車で中津川まで行き、中津川で駅そばを食べ、
20:00発の塩尻行き普通列車に乗って帰りました。

天竜峡~平岡ウォーキング

以前から計画はあった天竜峡駅~平岡駅までの景色の写真を撮りながらの
ウォーキングに行ってきました。
元々は飯田駅~平岡駅までを1日で歩くことを考えていたのですが、
それは時間的に厳しいということで天竜峡駅からにしました。
天龍峡(駅名の表記は『天竜峡』ですが)~泰阜村~天龍村にかけての
県道1号線沿いにはビュースポットがいくつもあり、車で通った際に途中で写真を
撮りたかったのですが車を駐車できるスペースがほとんど無く、
それを歩いて行けば駐車場の心配をしなくて済むので歩いてみたいと思っていました。


時間の都合で飯田駅前まで車で行き、飯田駅から天竜峡駅まで電車で移動。

天竜峡駅を7時前に出発し、まずは霧の天龍峡を散策しました。
23天竜峡平岡01

天龍峡大橋を渡って三遠南信道の天龍峡P.Aでトイレに寄ってから
また天龍峡大橋を渡り県道1号へ。
飯田市と泰阜村の境の千泰大橋を渡ると下の谷に霧がかかっていました。
23天竜峡平岡02

天龍峡P.Aから温田駅までの間県道1号沿いにはトイレが無いため、
泰阜村でトイレに寄るために『アイパークやすおか』というレクリエーション施設に
寄りトイレを借りることに。
当初予定していたコースを間違えてしまいましたが何とかアイパークやすおかの
マレットゴルフ場に着きそこでトイレを借りました。

その後、田本地区へ向かって県道1号を歩いているとビュースポットがありました。
23天竜峡平岡03

23天竜峡平岡04

田本地区から一旦県道1号を離れ、登山道のような山道を下って秘境駅の田本駅へ。
23天竜峡平岡05
田本駅へは田本の集落から十数分かかりました。
割と速いペースで歩いたのでその程度の時間でしたが、お年寄りや子供なら
20分前後かかると思います。
駅から田本の集落へ登る場合はもう少しかかります。

田本駅から徒歩10分ほどかかる吊橋を渡り、阿南町側へ渡りました。
23天竜峡平岡06

23天竜峡平岡07

トイレに寄るため、南宮大橋を渡って再び泰阜村側に行き温田駅へ。
再び南宮大橋を渡って阿南町に入り、県道1号から狭い道に入って昼食にするため
『めんくろう』というラーメン店へ。
ここでラーメンとプリンを食べました。
23天竜峡平岡08

その後、県道1号のしばらく民家の無い区間を歩き、途中で県道を外れ
一度車で行ったことのある秘境駅の為栗駅へ。
為栗駅手前の吊橋の上からちょっと前に為栗駅を出発した『飯田線秘境駅号』
(下り列車)を撮影。
23天竜峡平岡09

その後、上りの飯田線秘境駅号がやって来て秘境駅とは思えない賑わいを
見せていました。
23天竜峡平岡10

為栗駅を出発し、ゴールの平岡駅を目指しました。
23天竜峡平岡11

23天竜峡平岡12

23天竜峡平岡13

23天竜峡平岡14

23天竜峡平岡15

ゴールの平岡駅には16:19に着き、16:41の電車に乗って帰りました。

乗鞍高原紅葉ハイキング

乗鞍高原の紅葉を楽しみながら高原内を歩いてきました。

自宅を7時前に出て乗鞍高原の一の瀬ネイチャープラザの駐車場には8時頃到着。
トイレに寄ってからまずは『まいめ池』へ。
23乗鞍高原01

23乗鞍高原02

続いて『どじょう池』へ。
23乗鞍高原03

その後、どじょう池からもう少し先にある大カエデへ。
ここの紅葉はまだあまり色付いていませんでした。
予定ではこの後、大カエデよりももう少し先にあるオソメ池にも行こうと思っていた
のですが、そのことをすっかり忘れていて一度ネイチャープラザ一の瀬の
近くまで戻ってから登山道を登って牛留池へ。
23乗鞍高原04

続いて牛留池から少し下って善五郎の滝へ。
23乗鞍高原05

23乗鞍高原06

鈴蘭橋の駐車場でトイレに寄ってからスキー場のゲレンデを通り乗鞍岳の登山道へ。
そのゲレンデから乗鞍岳を撮影。
23乗鞍高原07

登山道を登り途中から谷を下って三本滝へ。
23乗鞍高原08

23乗鞍高原09

23乗鞍高原10

乗鞍エコーライン沿いにある三本滝レストハウスには12時頃に到着。
予定ではここのレストランで昼食を食べるつもりでしたが営業してなかったため、
ベンチに座って携行食として持参したナッツとドライフルーツを食べました。

三本滝レストハウスを出て、『小リスの径』を経由して孫市平展望台に寄り、
東大ヒュッテ口~夜泣峠までの区間は乗鞍エコーラインの車道を歩き、
夜泣峠を下って一の瀬園地へ。
13:47に『あざみ池』に着き、時間に余裕があったので池の周りを一周しました。
23乗鞍高原11

14:11にネイチャープラザ一の瀬の駐車場に戻ってきて、
車で大カエデ近くの駐車場まで移動し、朝行き忘れていたオソメ池へ。
天気予報では午後は曇り予報だったので、この時間まで乗鞍岳が見えるとは
思っていませんでした。
23乗鞍高原12

23乗鞍高原13

オソメ池は大カエデからそこまで離れてはいないのですが、
こんなに良い所なのにあまり知られてないみたいでここまで来る人はほとんど
いませんでした。(自分以外に1組のご夫婦が来たくらい)

帰りに湯けむり館に寄って温泉に入った後、ソフトクリームとピザとパスタを
食べてから帰りました。

中央アルプス紅葉ハイキング【後編】

あまりの絶景に途中で写真を撮ったり景色を堪能していてなかなか先に進まず、
10:19に将棊頭山に到着。
それでも時間的にはまだ全然余裕があります。
23中央アルプス12
将棊頭山山頂に到着した直後こそ2組(計5人)の登山者が居たものの、
その2組が去ってから自分が山頂を後にするまでの15分くらいは山頂を独占していました。

将棊頭山から10分ほどで西駒山荘に到着。
ここでトイレに寄ってから山荘前の高台へ行って周辺の写真を撮りました。

宝剣岳(左)と木曽駒ヶ岳(右)
23中央アルプス13

宝剣岳
23中央アルプス14

木曽駒ヶ岳
23中央アルプス15

西駒山荘前のベンチに座って昼食用として持参したパンを食べ、
11:25に出発し、途中から行きとは違うルートを通り千畳敷へ。

ナナカマドは残暑や少雨の影響か枯れたような茶色い葉の木が目立ちましたが、
鮮やかに赤く色付いた木もありました。
23中央アルプス16

濃ヶ池にはあまり水がありませんでしたが、周辺の紅葉や岩肌の景観が見事でした。
23中央アルプス17

青空と紅葉のコントラストが綺麗でした。
23中央アルプス18

途中、沢というか滝を渡渉しました。
沢の水を触ってみたら冷たくて気持ち良かったです。
23中央アルプス19

その沢付近からの眺め。
奥には伊那市南部付近(?)の平地が見えます。
23中央アルプス20

その直後急な登りとなり、2ヶ所に梯子がありました。
23中央アルプス21

13:34に宝剣山荘に着き、今千畳敷に戻ってもロープウェイは大混雑していると
思い時間稼ぎのため山荘前のベンチで30分近く休んでから下山を開始。
前に団体客も居たため渋滞していました。
23中央アルプス22

14:50に千畳敷駅に着き、ホテル千畳敷のカフェレストランでカレーを食べました。
実は宝剣山荘でカレーを食べようと思ったら食堂の営業時間は13時までだと言われ、
その代わりにここでカレーを食べることにしました。

その後、15:48発のロープウェイの臨時便に乗り、
しらび平駅でバスの待ち時間の間にソフトクリームを食べ、
17:05に駒ヶ根駅に着きました。